リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

リライフプラス掲載

マンションリノベーション事例ブルー、クリア、ピンク。色鮮やかな アクリルのテーブルが主役!のキッチン

リノベーション会社「ブルースタジオ」ロゴ ブルースタジオ

「ブルースタジオ」のリノベーション事例「ブルー、クリア、ピンク。色鮮やかな アクリルのテーブルが主役!のキッチン」

アクリルの天板が象徴するように、住まい全体が個性にあふれている。間取りは、バスルームが住まいのほぼ中央に配され、リビングやワークスペースなどの各機能をゆるやかに分ける伸びやかなワンルーム空間。各スペースに異なった床材や塗料、タイルなどを使い、大きなワンルームの中で、視覚的にもゾーニングを成功させている。「家族それぞれが好きな場所にいながら、いつも互いの空気を感じています」と夫。子供と一緒の生活にもふさわしい快適な住まいだ。

荒木さん夫妻は、長男の誕生を機に新居の購入を決めた。1年半かけて新築と中古、住居の形態を問わず様々な物件を見て、やっと出会ったのがこの中古マンションだった。夫妻は、物件探しをしている期間に、中古マンションをフルリノベーションして住むという考え方や、その設計を手掛けている「ブルースタジオ」の存在を知る。

同スタジオのデザインは鮮度が高く、何よりも「好きでやってる感じがして、そこがいいと思った」と夫。物件が確定したあとは、迷わずブルースタジオにリノベーションを依頼。ほとんど細かい説明はせず、インテリアの写真集を見せて住まい全体のイメージを伝えた。「口を出さないほうが、面白い住まいができそうな気がしました。ブルースタジオさんらしい、ありきたりじゃないデザインを提案してほしかった」と夫は続ける。

細かい指定はせず、「使いやすければОK」

「キッチンについてにお願いしたのは、広く使いたいのでオープンスタイルにしてほしい、ということだけ。あとは、使いやすければいいですよ、と話しました」と妻。水栓金具やガスコンロなどの設備機器も、指定はしていない。プロに任せたほうがいいキッチンができる、と考えてのことだ。

完成したキッチンは、白を基調にした直線的なデザイン。モノトーンでまとめたリビングに溶け込み、広さを感じさせる。マットな質感を内装に共通させたことも、LDKに一層の一体感を生んだ。一方、調理カウンターから続くダイニングテーブルには色鮮やかなブルー、クリア、ピンクの3層になったアクリルの天板を採用し、シンプルなLDKに個性を加えている。夜、上部のハロゲンスポットでテーブル付近を照らすと、まるでスタイリッシュなバーカウンターのようだという。

「キッチン全体を同様の材や塗装で揃えると、どうしてもインパクトがなくなってしまいます。アクリルは約30㎜の厚みを持たせたので、経年変化も美しいと思います」と、デザインを担当したブルースタジオの鈴木哲郎さん。

キッチンを使い始めてみると、ゲストが訪れたとき、おしゃべりしながら料理を用意したり、片付けができ、気を使わせずに済むのがいいという。「収納スペースも十分に設けてあって、新たに家具を買い足す必要がありません。室内をすっきりと保てそう」。

_7BI2401

サニタリーとゆるやかにつながるキッズスペース。

_7BI2343

シンクがアイランド側、ガスコンロが壁面側に設置された二列型のキッチン。躯体とガスコンロの前面の差を利用して、飾り棚を造作

_7BI2508

妻の希望で洗面ボウルは置き型に。床はOSB合板を自然塗料で染色

_7BI2345

造作したダイニングテーブルは木製の脚にアクリル、と異素材の組み合わせ。真っ白なセブンチェアがよく映える

_7BI2329

キッチン正面。設備類は設計担当の鈴木さんのアドバイス通りにしたが非常に満足しているという

_7BI2476

ダイニングの天板に使用したアクリル。3色を特殊加工で貼り合わせており、上面から見るとパープルに見える。製作はアクリルのアーティストに依頼

ビフォー・アフター

リノベーション前

リノベーション前の写真

Data

所在地: 東京都港区
家族構成: 荒木邸 夫41歳 妻41歳 長男2歳(取材時)
延床面積: 68.74㎡
工事費: 1350万円
設計: ブルースタジオ
施工: 日本シスコン

MATERIAL

床:無垢フローリング(リビング)、
タイル(玄関・キッチンほか)、
タイルカーペット(ワークスペース)
壁:塗装、タイル(浴室)
天井:塗装

INSTRUMENTS

[キッチン]
オリジナル
ガスコンロ:東京ガス
レンジフード:オリジナル
水栓:グローエ

[サニタリー]
バス:T-form
トイレ:INAX

中古マンションをリノベーションして住む、という暮らし方を世に知らしめたパイオニア。自由で大胆な発想のデザインと暮らしやすさを見事に両立させ、住み手の「物語」を共につくる、というスタンスの家づくりは、絶えず注目を集めている。

リノベりすからの資料請求/イベント申込でもれなくリライフプラスバックナンバープレゼント!

さらに100万円以上のご成約で1万円分のAmazonギフト券プレゼント!!

※資料請求やお問い合わせは外部サイトSUVACO(無料)へリンクします。SUVACOについてはこちら。

この会社の近日開催イベント

[常時]個別相談

無料個別相談

[開催日] 随時開催

関連するリノベーション事例