リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

マンションリノベーション事例

「一緒にいること」と「一人でいること」が共存する場所

設計 リノベーション会社「EcoDeco」ロゴ EcoDeco

「EcoDeco」のリノベーション事例「「一緒にいること」と「一人でいること」が共存する場所」

全長4m、高さ2.4mというヴォリュームの本棚はマルガリータで発注したもの。HAYのテーブルともマッチしている。

「各ゾーンがゆるやかにつながり、かつ区切られていることによって、隣同士のゾーンは会話も成立するし、お互いの存在を気にせずに過ごすこともできるような間合いのある家」ーこれは、リノベーションがスタートする始まりの時にU様がデザイナーに渡したコンセプトシートにあった一文だ。デザイナーがこの思いを受け取る形で住まいづくりがスタートした。

空間づくりの仕事をされている奥さまが作ったコンセプトシートには、リノベーションに至るまでにした街歩きや、お互いのイメージの擦り合わせがしっかりと生かされており、かなり具体的な暮らしのイメージが感じられた。二人の時間も一人の時間も大切にしたいというU様ご夫婦に合わせて、ライブラリーや書斎など普通の家にはない、広さを生かした心地のよい贅沢な空間を設け、「過ごし方に合わせて二人の距離感を調整できる」そんな住まいができあがった。

壁式構造のため、間取りに大きな変化はないが、「奥行き感」や「見え隠れ感」を大切にした。U様が気になっていたダイニングの十字の梁も、新たに黒の壁と天井を設け一部を隠すことで解消。空間としてはつながっているが、色を変えることでしっかりとシーンを分けることができた。

事前に考えをまとめてメリハリのあるリノベーションを!

100㎡超えの家をリノベーションとなると費用もかかるが、キッチンやバスルームなど、リノベーションをするとこだわる人が多そうな部分もU様には優先順位がそれほど高くはなかったので、設計の段階からコストを抑え、逆に洗面などの見せる部分はタイルを貼ったり、壁付けの水栓にしたりとこだわった。

スムーズにコストのめりはりをつけられたのは、物件探しの段階からリノベーションの雑誌などを見て「これは好き」「これはちょっと違う」と言うように、価値観を擦り合わせができていたから。キッチンは奥まっているのでリーズナブルなシステムキッチンを採用したが、キッチンバックの壁面の棚は工事で造作した。当初キッチンの後ろだけの予定だったが、壁面いっぱいまで延ばしたことで収納力上がり、作業台として使ったり、とにかく使い勝手がいいのだとか。

★リノベりすコメント★ライブラリーコーナーは家具のチョイスも相まって、まるで本物の図書館のようです。家で過ごす時間が長いことを踏まえ、壁の色や素材などで変化をつけてそれぞれの部屋に個性があるところもおもしろいですね。

【設計 EcoDeco 】中古物件の購入からリノベーションまでをトータルで提供。設計者を自由に選べるのも魅力。この会社のプロフィールページを見る

ダイニング、キッチン、アクセントクロス、HAY、リノベーション、ecodeco

十字の梁を解消するために設けられた天井と壁。キッチンとダイニング、ダイニングとリビングのシーンを分けている。

キッチン、キッチンカウンター、造作家具、キッチン収納、収納家具、リノベーション、ecodeco

キッチンの奥からダイニングまで続く造作の棚。作業台としても活躍している。

洗面台、タイル壁、壁付け水栓、シンプル、リノベーション、ecodeco

ディテールにもこだわりの詰まった「見せる洗面台」。壁付けの水栓が珍しい。

、ダイニング、キッチン、アクセントクロス、HAY、リノベーション、ecodeco

キッチンとダイニングにも窓があることで、奥行がありつつも明るさが保たれている。

リビングダイニング、リビング、HAY,マンションリノベーション、リノベーション、ecodeco

元は二部屋だった場所は壁を取り払い、広々としたリビングとライブラリーに。二つの掃き出し窓からはたっぷりと光が差し込む。

ライブラリー、書斎、ワークスペース、スタディスペース、マルガリータ、本棚、リノベーション、ecodeco

ライブラリーに設けられた書斎スペース。デスクの正面には絵を飾れるように天井にピクチャーレールが設置されている。

リビング、室内窓、引き込み窓、マンションリノベーション、リノベーション、ecodeco

リビングのソファの後ろにある小窓は、子供部屋とつながる内窓。完全な引き込み窓で窓枠の存在を消すこともできる仕上がり。

寝室、アクセントクロス、ブルーグレイ、壁紙、マンションリノベーション、リノベーション、ecodeco

寝室とご主人の書斎の間には間仕切りのみで、扉がなく、ひとつづきの空間になっている。程よい距離感が心地いいのだそう。

書斎、ワークスペース、スタディスペース、リノベーション、ecodeco

寝室と書斎はカーペットを敷いたり、ブルーグレイのアクセントクロスにしたりと、他の部屋とは印象を変える配慮がされている。

ビフォー・アフター

リノベーション前

リノベーション前の写真

リノベーション後

リノベーション後の写真

リノベーション前

リノベーション前の間取り図

リノベーション後

リノベーション後の間取り図

Data

所在地: 横浜市
家族構成: 夫婦
延床面積: 100.58㎡
工事費: 約1300万円(支給品込み)
設計: EcoDeco

設計

リノベーション会社「EcoDeco」ロゴ EcoDeco

物件探しからリノベーションのトータルコーディネートのパイオニア。物件購入とリノベーション費用をセットにした住宅ローンの相談にも対応OK。

リノベりすからの資料請求/イベント申込でもれなくリライフプラスバックナンバープレゼント!

さらに100万円以上のご成約で1万円分のAmazonギフト券プレゼント!!

※資料請求やお問い合わせは姉妹サイトSUVACOへリンクします。SUVACOについてはこちら。

関連するリノベーション事例