リノベーション専門サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション専門サイト

マンションリノベーション事例

自分達らしい暮らしを求めて郊外から渋谷区へ ペットと暮らすワンルーム

EcoDeco (設計・プロデュース)

「EcoDeco」のリノベーション事例「自分達らしい暮らしを求めて郊外から渋谷区へ ペットと暮らすワンルーム」

あえて壁を設けない54㎡のワンルーム空間。照明もアンティークアートに合わせ雰囲気を統一。

DATA

間取り図

リノベーション前の間取り

リノベーション後の間取り

家族は夫婦と猫1匹。三鷹市に広さ70㎡台の新築マンションを購入しながら、「なんだかしっくりこない」というモヤモヤ感と正面から向き合ったH様。今回のリノベーションは、そんなH様の「自分達らしさ」を追求することから始まりました。

「自分達らしい暮らし」を求めて 新築マンションからの買い替え

毎日過ごす自宅こそ、自分達に合った空間にしてみようと思ったのが一番大きい決断だったと語るH様。新築マンションを手放し、中古のマンションをリノベーションすることに決めてから、物件探しで最もこだわったのがエリアだったのだとか。その理由は、「リノベーションで室内の内装は自分たち好みに変更できますが、環境は変えられない」。しかし、希望の渋谷区である程度の広さ、階数、方角...と完璧を求めていては心が折れてしまうと悟ったH様は、EcoDecoからのアドバイスも参考に一旦前向きな妥協を検討することに。すると、当初デメリットだと考えていた1階の部屋も、エレベーターを待つことなく家までたどり着けるなど思った以上に生活が楽であることに気付いたのだそう。

2人+ペットとの暮らし 54㎡のワンルーム空間に詰まった、二人の想い

今回のリノベーション1番のポイントは、1階北向きの空間へどれだけたくさんの光を取り入れることができるか。建築家の提案により、寝室とする空間も壁ではなく透明のポリカーボネートで仕切り、部屋全体に淡い光が行き届くようにしました。「以前より家族で同じ空間にいる時間が増えました」と笑うH様こだわりの床は、夫婦で集めたアンティーク家具とも相性抜群のヘリボーン。愛猫フジコちゃんのためにしつらえたキャットタワーも、一段一段にドイツから取り寄せた絨毯が敷かれているというこだわりっぷり。まるでアパレルショップのような洒落たディスプレイ収納も、家のあらゆるところに夫婦の理想が詰まっています。

【設計・プロデュース:EcoDeco】中古物件の購入からリノベーションまでをトータルで提供。設計者を自由に選べるのも魅力。この会社のプロフィールページを見る

1-4

愛猫のフジコちゃん。

2-5

フジコちゃんのためのオリジナルキャットタワー

1-5

同じ空間で過ごす時間が増えたという2人

1-6

壁や天井の仕上げはコンクリート躯体現しに

2-1

コンクリートむき出しの壁や天井に合わせたモルタルの天板が魅力のキッチン

2-2

バスルームやトイレなどの水回りはフルスケルトン

2-3

バスルーム、洗面、トイレとすべて白い六角形タイルが続く空間はまるで海外ホテルのよう

2-4

こだわりのヘリボーン床材はアンティーク家具と相性抜群

この事例のリノベーション会社情報をみる

EcoDeco

中古物件の購入からリノベーションまでをトータルで提供。設計者を自由に選べるのも魅力。

対応エリア

埼玉県 / 千葉県 / 東京都 / 神奈川県

関連するリノベーション事例