リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

マンションリノベーション事例

『NYブルックリン』

設計・施工 リノベーション会社「リノベの一歩(株式会社 一歩)」ロゴ リノベの一歩(株式会社 一歩)

「リノベの一歩(株式会社 一歩)」のリノベーション事例「『NYブルックリン』」

休日にゆったりとコーヒーを楽しむ。そんな大人のライフスタイルが似合う住まい。感性が集まる街「ブルックリン」をテーマに室内全体は「Vintage Style」でまとめられている。

設計・施工を手掛けた「リノベの一歩」に欠かすことの出来ない「無垢フローリング」にはラーチ材を使用。「無塗装」でもなく「ウレタン塗装」でもない、「自然素材オイル」で優しく塗装されている。素足で歩くと、優しく包み込まれるような温もりと重厚感に加え気品をも備え持つ。リビングの天井はグレーに塗装し、ダクトレールを黒にしたことで、インダストリアルな演出により大人っぽい仕上がりとなった。

玄関はブリックタイルを壁一面に貼り、レトロなテイストのブラケットライトを取り付けることで「Vintage Style」を演出。シンプルながらクールな空間となった。また、キッチンにも白を基調としたサブウェイタイルを使用するなど、細部までこだわったリノベーションは見ごたえを感じる。

住み手に合わせて自由に使えるフリースペース

リビングで一際目を引くブリックタイル壁の向こうは、書斎としてもクローゼットとしても使えるフリースペースになっている。カウンターテーブルと可動棚、さらに洋服をかけられるようバーが造作されており、住み手の使い勝手をも考慮した上質な仕上がりが魅力となっている。

ただ「カッコイイ」を創りたいのではなく、本質的に「住まい」を「暮らし」をもっと楽しく、もっと豊かにしたいというリノベーションの本質が伺える。

★リノベりすコメント★玄関を開けた瞬間から、そこは別世界が広がる。まるでブルックリンの街中を探索しているかのような心躍るリノベーションへと仕上がっている。

【設計・施工 リノベの一歩(株式会社 一歩)】“不動産+デザイン+リノベーション+インテリア+ファイナンス”のワンストップ・ソリューションこの会社のプロフィールページを見る

リビング、無垢フローリング、ラーチ、ブルックリンスタイル、ブリックタイル、タイル壁、リノベーション、リノベの一歩

「Vintage Style」のリビング。ラーチの無垢フローリングはぬくもりのある空間にまとめている。

室内窓、アイアンフレーム、フリースペース、スタディスペース、クローゼット、リノベーション、リノベの一歩

リビングの一部をフリースペースとして使用できる設計。室内窓からは明るい光が入る。

リビングの一角はブリックタイルを使用しフリースペースを確保。まるで外国の街角のような雰囲気を醸し出している。

室内窓、アイアンフレーム、フリースペース、スタディスペース、クローゼット、リノベーション、リノベの一歩

リビングとフリースペースはアイアンフレームの室内窓で目線と採光が広がる。ブラインドカーテンにもこだわりの無垢材が取り付けられプライバシーにも配慮されている。

キッチン、サブウェイタイル、リノベーション、リノベの一歩、ヴィンテージ感

シンプルながら機能的なキッチン。作業効率を考えシンクとコンロを並列したⅠ型ですっきりとまとめられている。

キッチン、サブウェイタイル、リノベーション、リノベの一歩、ヴィンテージ感

白いサブウェイタイルが印象的なキッチンは、ガラリと印象を変えステンレスの天板との相性も◎。

キッチン、サブウェイタイル、リノベーション、リノベの一歩、ヴィンテージ感

廊下からキッチンの壁は引き戸を採用し、リビングダイニングへのスムーズな回遊動線を確保している。

寝室、ベッドルーム、アクセントウォール、ラーチ材、無垢フローリング、リノベーション、リノベの一歩、ヴィンテージ感

ブルーグレーのアクセントウォールで落ち着いた雰囲気の寝室。ラーチの無垢フローリングとも相性がいい。

玄関、エントランス、ブリックタイル、ブラケットライト、レトロ、リノベーション、リノベの一歩、ヴィンテージ感

白いブリックタイルの壁とレトロな雰囲気のブラケットライトを設置した廊下は、まるで街頭を思わせる路地裏のよう。

玄関、エントランス、ブリックタイル、ブラケットライト、レトロ、リノベーション、リノベの一歩、ヴィンテージ感

玄関は大容量の収納を片面に設置。ブリックタイルとの対比効果により空間がグッと引き締まる。

パウダールーム、バスルーム、ランドリールーム、洗面室、お風呂、収納、アクセントウォール、リノベーション、リノベの一歩

収納を重視してシンプルにしたパウダールーム。奥の壁をグレーのアクセントウォールにし、空間に奥行きを感じさせる。

トイレ、アンティーク、タイル床、トイレ収納、リノベーション、リノベの一歩、ヴィンテージ感

真鍮のアクセサリーがポイントになっているトイレ。アクセントとなる床の色味と調和し、アンティークテイストがプラスされた。

ビフォー・アフター

リノベーション前

リノベーション前の写真

リノベーション後

リノベーション後の写真

リノベーション前

リノベーション前の間取り図

リノベーション後

リノベーション後の間取り図

Data

所在地: 横浜市
築年数: 31年
延床面積: 67㎡
工事費: 860万円
設計: リノベの一歩(株式会社 一歩)
施工: リノベの一歩(株式会社 一歩)

MATERIAL

床:ラーチ無垢材
壁(フリースペース・書斎・玄関):ブリックタイル

従来の「売り手の都合で造られた画一的な住まいを買い手が選ぶ」から「買い手目線で自分流の暮らしに住まいを合わせる(創る)」に発想転換。不動産、デザイン、リノベーション、インテリア、ファイナンス、すべてをワンストップでお願いできる。デザインは7つのスタイルから選べるセミオーダーのテイスト提案型だから、ゼロから考えることが苦手でも安心。

リノベりすからの資料請求/イベント申込でもれなくリライフプラスバックナンバープレゼント!

さらに100万円以上のご成約で1万円分のAmazonギフト券プレゼント!!

※資料請求やお問い合わせは姉妹サイトSUVACOへリンクします。SUVACOについてはこちら。

関連するリノベーション事例