リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

リノベりすオリジナル

マンションリノベーション事例風と光を肌で感じるリノベーション 自然素材にこだわって心地よさを追求

設計・施工 リノベーション会社「リブラン」ロゴ リブラン

「リブラン」のリノベーション事例「風と光を肌で感じるリノベーション 自然素材にこだわって心地よさを追求」

対面式キッチンのある広々としたLDK。正面に見える壁側は勉強や仕事をするためのデスクスペースに。気持ちのいい風を感じながらハンモックに揺られる日常……。なんとも羨ましい

「光や風、緑などの自然をできるだけ多く取り込み、心地よく暮らせる住まいがほしい」と考える方にぜひ知ってもらいたいのが、リブランの環境共生型リノベーションプロジェクト『エコミックススタイル』である。

『エコミックススタイル』では、気持ちがいいと感じることのできる工夫を建築的に提案。具体的には、風が通り抜ける間取り設計や、体感温度や湿度をコントロールしてくれる無垢の床や珪藻土の壁などの自然素材にこだわった内装計画が特徴的だ。さらには断熱補強工事や樹脂サッシ設置もプランに含まれているため、蒸し暑い夏も、乾燥しがちな冬も、快適な環境下での暮らしを手に入れることができる。

また、室内外の温度差が大きくなる冬場は、アレルギーの原因となるハウスダストの発生を防ぐためにも、湿気・結露対策がマスト。また、湿度差によって体感温度が大きく変わってくるため、住まいにおいて「調湿」は重要な役割を担っている。その点において、自然素材は、断熱効果だけでなく調湿効果が期待できることもあって『エコミックススタイル』では積極的に取り入れている。

心地よさのカギは風の通る道をつくること。自分の好みも盛り込めば、理想的な住環境に

快適な居住空間の実現に欠かせないのが、風の通る道。室内に気持ちのいい風を取り込むために『エコミックススタイル』は、間取りに工夫を凝らす。例えばこの物件では2つの風の通り道を確保。1つは土間方向から廊下を抜けてリビングへの道。もう1つは、土間から寝室、ウィングスルークロゼットを通ってリビングへと抜ける。複数の道を設けることによって、部屋全体に心地の良い風が行き渡るという。

好みのテイストやインテリアを理想の形にできるのがリノベーションの醍醐味とも言える。『エコミックススタイル』では快適な住まいを提供するだけでなく、施主の好みに合わせたデザインや施工にも柔軟に対応。心地よさとこだわりの両方を追求したい方は、一度ショールームを訪れてみては?

【設計・施工:リブラン】「体感温度」をコンセプトに、「風の通り道」「自然素材」「陽光の遮蔽」にこだわった住み心地の良さを提供この会社のプロフィールページを見る

IMG_5553

壁側に造作したテレビ台は、他の造作家具とコーディネートしたつくりに。天井は吹き抜けにした上で白く塗装し、天井高を確保した

IMG_5576

キッチンカウンターと伝言スペースの下部分には雑貨が映える飾り棚を設けた。キッチン脇のモザイクタイルもいいアクセントに

IMG_5585

キッチン脇の伝言スペースは、子どもたちの落書きスペースにも。黒板塗装はワークショップに参加したお客様と一緒に仕上げたもの

IMG_5610

木製窓を通じて寝室とゆるやかにつながる土間スペースはタイル仕上げ。自転車を置いたり、アウトドアグッズを収納するのにも便利

IMG_5590

子ども室にはエコペイントでブルーに塗装した2段ベッドを造作。楽しげな雰囲気で、子どもたちにとっては秘密基地のような空間に

IMG_5604

寝室と子ども室との間には、家族で使えるクロゼットを。リビングから入る風を通すことができるので、衣類の湿気対策もばっちりだ

IMG_5618

洗面ボウルが2つ並んだ洗面室。家族が多い場合、忙しい朝は洗面台の奪い合いになることも。ダブル洗面ボウルでそんな悩みも解消!

IMG_5597

快適な眠りにこだわって、寝室の壁と天井には珪藻土を施した。また土間側に設けた木製窓からは、風と光を取り入れることができる

ビフォー・アフター

リノベーション前

リノベーション前の写真

リノベーション後

リノベーション後の写真

リノベーション前

リノベーション前の間取り図

リノベーション後

リノベーション後の間取り図

Data

所在地: 豊島区
家族構成: 夫婦、子供2人
延床面積: 68.93㎡
設計: リブラン
施工: リブラン

MATERIAL

*玄関
床:タイル
壁:EP 仕上げ、一部足場板貼り、外壁周り断熱補強
天井:EP 仕上げ
*キッチン
床:ヒノキOS
壁:竹炭ケナフクロス、一部キッチンパネル、一部モザイクタイル
天井:竹炭ケナフクロス
*リビングダイニング
床:ヒノキOS
壁:EP 塗装、一部エコカラット、一部カガミ貼り、一部黒板塗料、外壁周り断熱補強
天井:EP 塗装、一部折り上げ天井
*トイレ
床:タイル
壁:竹炭ケナフクロス、一部EP 仕上げ
天井:竹炭ケナフクロス
*洗面室
床:ヒノキOS
壁:竹炭ケナフクロス、一部エコカラット
天井:竹炭ケナフクロス
*寝室
床:ヒノキOS
壁:珪藻土、一部パターンでアクセント付
天井:珪藻土
*クロゼット
床:ヒノキOS
壁:竹炭ケナフクロス
天井:竹炭ケナフクロス
*子ども室
床:ヒノキOS
壁:竹炭ケナフクロス、一部EP 塗装
天井:竹炭ケナフクロス

設計・施工

都市の中でも自然の力(陽、風、緑、水)を利用して快適に住まうための「エコミックス・スタイル」という思想のもと、体感温度を快適な状態にするために『風の通り道』をつくり、『自然素材』を活用し、『陽光の遮蔽』を間取りで提案。新築分譲マンションで培った経験を活かしたリノベーションには安心感がある。

リノベりすからの資料請求/イベント申込でもれなくリライフプラスバックナンバープレゼント!

さらに100万円以上のご成約で1万円分のAmazonギフト券プレゼント!!

※資料請求やお問い合わせは外部サイトSUVACO(無料)へリンクします。SUVACOについてはこちら。

関連するリノベーション事例