リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

戸建リノベーション事例

茶室の魅力が薫り、和の趣と暮らしやすさが同居する平屋リノベ

設計 リノベーション会社「Re-CRAFT」ロゴ Re-CRAFT

「Re-CRAFT」のリノベーション事例「茶室の魅力が薫り、和の趣と暮らしやすさが同居する平屋リノベ」

直線的な意匠が目を引く、以前は茶室だったLDK。大きな梁と味わい深い色合いの天井で落ち着いた雰囲気は、家族みんながくつろげる空間になっています。

昭和50年代に建てられた戸建て住宅は、広々とした玄関先や引き戸などノスタルジーを感じる佇まい。そこで今回のリノベーションでは、その雰囲気を壊さず、日本家屋の伝統的な趣きを残すようデザインしました。現在の暮らしの利便性も併せ持つ住まいが完成しています。

Re-CRAFT

一級建築士事務所のリノベーションサービスだから、クオリティも透明性も安心。

茶室の趣きを生かして、清々しい和のリビングへ

障子戸からの日差しがやさしい、ゆったりした平屋。日本家屋の雰囲気に魅力を感じたWさんは、和の風情を残しながら家族みんなが快適に暮らせるよう、リノベーションを決意しました。以前の住み手が増築した茶室の趣きを生かして、「古民家風の住まい」をめざしたプランニングとなりました。
広くとってあった茶室は、家族それぞれが自然と集い、団欒するLDKへ生まれ変わりました。味わいのある梁や格子戸、床の間はそのまま有効活用。なかでも天井の太い梁は、落ち着きのある空間にダイナミックな印象を与えます。伝統的な風合いの聚楽(じゅらく)壁は既存のまま残しつつ、複層ポリカーボネートに紐を通した障子戸やシンプルにまとめた明かりは洗練された空間を演出しています。

戸建てリノベーション、リクラフト、和モダン、格子戸、和リビング

複層ポリカーボネートに紐を通した障子戸は断熱性を向上させ、既存の聚楽壁や楠フローリングにも調和しています。

家族の暮らしに、家をフィットさせる和モダンの進化

現在の暮らしに合う快適さと、古民家の趣きが同居するWさんの住まい。キッチン以外の水まわりの位置は変えていませんが、設備はすべて一新しました。
洗面所は広々としたカウンター式に、さらに大きな鏡も設置し4人家族にピッタリのコーナーに変更。また洗面所と寝室の間には、大容量のウォークインクローゼットを造りつけ、生活動線を考えたレイアウトに。
寝室は、もともとリビングダイニングとして使われ、その一角にはL型のベンチがありました。そこでその場所を生かしたサンルームを新設。心と時間にゆとりを作ってくれる、くつろぎの場所です。寝室とは半透明の引き戸で仕切り、外壁とのクッションの役目も担うことで、断熱効果も高めました。使い込まれた輪郭を残しながら、新たなデザインを取り込んだ住まいは次世代に受け継がれていきます。

戸建てリノベーション、リクラフト、カウンター洗面、ルーバードア、鏡収納

位置は変えずにカウンター式の洗面台に変更しました。ルーバードアを採用し、通風や換気にも配慮。

戸建てリノベーション、リクラフト、ガラス引き戸、ガラス間仕切り、サンルーム

寝室とサンルームは半透明な引き戸で仕切りました。さわやかな光が寝室まで入り込み、明るく開放的な空間です。

そのほかの画像を見る

戸建てリノベーション、リクラフト、和室、畳、モダン障子戸

和室の位置はそのまま。広々とした縁側があり、来客時にも便利なスペースです。

戸建てリノベーション、リクラフト、モダン障子戸、木漏れ日、障子戸納まり

複層ポリカに紐を通した障子戸。やさしい光が部屋全体を明るくし、ゆったりとした気持ちになります。

戸建てリノベーション、リクラフト、障子戸、和モダン外構、平屋

日が暮れると、障子越しに漏れるあたたかい明かりが素敵な表情に。家全体の魅力が伝わってきます。

戸建てリノベーション、リクラフト、縁側、中庭、平屋

リビングダイニング前の縁側。庭に面し、開放感たっぷり。家族みんなのお気に入りの場所です。

戸建てリノベーション、リクラフト、玄関引き戸、和モダン、和明かり

どこか懐かしさを感じる縦格子の玄関引き戸。情緒あふれる上品な存在感です。

戸建てリノベーション、リクラフト、サンルーム、縁側、コンサバトリー

太陽の光を取り入れたサンルーム。ベンチに座ってお茶を飲んだり、多様な使い方ができそうです。

戸建てリノベーション、リクラフト、ウォークインクローゼット、収納、ハンガーパイプ

ウォークインクローゼットは広々と確保。ハンガーパイプや小物用の棚も設置し、フル活用しています。

リノベりす編集部コメント

モダンさを感じる古民家風リノベーションです。茶室として使われていた空間の建具や梁がインテリアとして美しいですね。もと茶室のLDK以外も木をふんだんに使い、経年変化によって、だんだんと味わいを増す、将来が楽しみな住まいだと思います。

ビフォー・アフター

リノベーション前

リノベーション前の写真

リノベーション後

リノベーション後の写真

リノベーション前

リノベーション前の間取り図

リノベーション後

リノベーション後の間取り図

Data

所在地: 糸島市
家族構成: 夫婦、子ども2人
築年数: 39年
延床面積: 125.99㎡
工事費: 972万円(消費税、設計料別)
設計: Re-CRAFT
施工: セイシンネットワークデザイン株式会社

MATERIAL

床:楠、長尺シート、カーペットタイル
壁:ジョリパット、聚楽壁、クロス
天井:敷目板張り、クロス

INSTRUMENTS

キッチン:サンワカンパニー(プレーンKミディアム)
浴室:TOTO(サザナ)

設計

リノベーション会社「Re-CRAFT」ロゴ Re-CRAFT

クオリティの高い住まいを手に入れることができるよう、物件選びから竣工まで一貫したナビゲートを行う、クラフトワン一級建築士事務所のリノベーションサービス。
自ら不動産仲介および施工は行わず、物件診断および設計監理に専念することで常にお客様の側に立ち、お客様の利益が損なわれることのない透明性の高いリノベーションを実現。

リノベりすからの資料請求/イベント申込でもれなくリライフプラスバックナンバープレゼント!

さらに100万円以上のご成約で1万円分のAmazonギフト券プレゼント!!

※資料請求やお問い合わせは姉妹サイトSUVACOへリンクします。SUVACOについてはこちら。

関連するリノベーション事例