リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

【どこまでできる?DIY】DIYマイスター・漆原さん(2)プロダクツ紹介!

リノベーション・ゼミナール

 

pink.line

diy2

pink.line

 

すべてプロにおまかせ、ではなく積極的に家づくりに関わりたい! そう考える人が増えています。中古×リノベと相性のよいDIYと施主支給を取り入れて、楽しみながら自分らしい空間をつくり上げたお宅をご紹介。DIYガイドその2ではマイスター・漆原さんよるDIYプロダクツをご紹介!

 

柔軟な発想とちょっとした手間で、お金をかけずにオリジナリティのあるプロダクトに変身させてしまうのが漆原マジック。「オシャレ」と「役に立つ」を両立させているのがポイントです

 

main

 

左:【knife stand】自身の最高傑作というナイフスタンド。「市販のものはサイズが大きすぎるので、もう少しコンパクトなものが欲しいと思ってつくりました」。木片の間に細い板をはさんでビスで留め、オスモカラーで仕上げている。焼き印や底にビスを付けるなどの細かい工夫がされている 
 
中央:【chest】赤、グリーンのペンキとクラック塗料を使ってシャビー感を出したキャビネット。隣のドリンククーラーはヤフオク!で5700円で購入し、パレットでつくったジャストサイズのワゴンを組み合わせた
 
右:【soap dispenser】ウィスキーのボトルを使ったソープディスペンサーは小さくてもインパクト大。個性的なデザインの水栓とも相性バツグンだ。「DIYのサイトで見て、真似してつくってみました(笑)」

 

tapestry
 
【tapestry】アメリカの学校で使われていた1960年代の教材用地図をセールで購入し、上下に端材でつくったフレームを取り付けてタペストリーに。フレームは、ビッグサイズのWクリップで固定している

 
 

_1DX0176
 
【lamp shade】キッチンの味気ない蛍光灯をIKEAのウォールシェルフ用パーツでカバー。本来は棚をつくるためのパーツだが、発想の転換でランプシェードにしてしまうアイデアはさすが!

 
 

_1DX0040

 
【deck chair&table】建築家の谷尻誠さんが中心となってデザインした家具のDIYキット「MaKeT」のアウトドア用折り畳みチェアとサイドテーブル。後ろのフェンスはユニット単位の既製品だそう

 
 

greenpot

 
【green pot】最近植物にハマっているという漆原さん。素焼きの植木鉢を塗装+ブライワックスで味のある質感に仕上げた。拾ってきた流木とIKEAのセールで購入したピンクの砂を組み合わせて遊び心を

 
 

table

 
【table】別宅の工事で余ったフローリング材でつくったダイニングテーブル。アイアンの脚はネットで購入。「フローリング材を使うと大幅に時間を短縮できるので、1日半ぐらでできました」
 

 

toilet

 

【step】便器の手前は、現在7歳の長女が小さかった頃、足が安定しやすいようにとつくったステップ。こちらの材料もパレット。シャビーな雰囲気の仕上げは汚れが目立たないというメリットもあるそう

 

<リライフプラスvol.20掲載>

 
 
 
【どこまでできる?DIY】DIYマイスター・漆原さん(1)スペシャルインタビュー
【どこまでできる?DIY】DIYマイスター・漆原さん(2)プロダクツ紹介!
【どこまでできる?DIY】DIYマイスター・漆原さん(3)材料&道具

関連するリノベーションについて学ぶ記事

人気のリノベーション事例