リノベーション専門サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション専門サイト

東京リノベーション事情

団地マニアなEcoDecoスタッフが綴る最新の東京リノベーション事情

>ブロガー情報を見る

スタッフ自宅リノベ日記■追加工事編-2.ハニカムスクリーン

こんにちは!秋が過ぎると我が家は寒かったんです。なぜならば窓が多いから…。

このことについては、前回のブログでお伝えした通りだったのですが、

先日、ついにハニカムスクリーンのレフィーナ25が我が家の窓にやってきたのです!

取り付けは、簡単!

って、あたかも「私でもできましたよ」風に見出しをつけてごめんなさい。

他の工事のついでに、いつもの工務店YeTの太田さんに取り付けをお願いしました。

この画像の窓は、高さが2つに分かれていますので、スクリーンも2つに分けています。

その場合で取り付けは計5箇所。電動ドリルがあれば一瞬です。なくても取り付けできそうでした。

img_0080

これで、朝食時のまぶしすぎる問題と、朝晩の冷え込みに効果があるはず…!

窓が急に優雅になりました

unnamed-2

unnamed-1

窓サッシが古くて、見た目ががちゃがちゃしてたのですが、それをカバーしてくれるという副産物まで!

あ〜、きれい。

我が家が取り付けたのは、透けるタイプと透けないタイプを使い分けられるツインスタイルというもので、

上の画像は左が透けないタイプ、右が透けるタイプの方です。

ルーフバルコニーの緑が影になって見えるので、朝日が登る時間にこの窓を見るのが大好き。

とはいえ、日中は外を見たい気持ちも捨てきれない…。

スクリーンだから、途中までで止めることもできる

img_0078

作業をしていて気付いたのは、こんな風に途中まで下げるのもアリということ。

ルーフバルコニーが全く見えないのも寂しいので、日差しや防寒対策は施しつつ、

ダイニングに座った時に緑が見えるようにすることもできる!これいい!気分やシーンによって変えられるっていいですね。

北側の窓もいいかんじ。

img_0079

もう一箇所、キッチン脇の窓にも同じものを取り付けました。

出っ張りが少ないので、壁への馴染みがよくて、美しい〜

こちらは、もう閉めっぱなしです。窓からの寒さが全然違います!

疑問と検証結果

ハニカムスクリーンは寒さ対策になる?

▷うん、これはなる!なります。ポイントは、窓に隙間ができないように、計測をしっかりとすることだと思います。

子供が遊ぶのでは?

▷書いていませんでしたが、心配していました。チェーンを丸めておけるので、届かないようにすることもできます。

ただ、ちょっと不格好な気もします。思ったような形にできないんです。

私は、なるべく小僧@3歳がいない時に上げ下げをするように。注目させないようにすることで被害を免れていますよ。

総合的に、おすすめできます!

次回の我が家は、キッチンのモルタルを塗り替えたお話です。

=================================

【EcoDecoスタッフamaiの家づくりblog 目次】

=================================

この記事を著者のサイトで見る

update:2016-12-14 11:01 author:ecodeco

関連記事

【スタッフamaiの家づくり|番外編】我が家の断熱対策が掲載されました
スタッフ自宅リノベ日記■追加工事編-1.窓が多すぎて寒い、どうしたらいい?
眺望がすてきな物件★リノベーションの現場5

聞きたいのは生の声!

PREMIUM STORY

勾配天井をマンションリノベで実現。最上階のメリットを活かした住まい。

料理好きの妻は「1日中キッチンにいます!」と嬉しそう。眺望が気に入って購入した物件は、勾配天井にロフトといった最上階ならではの特権によって大きく生まれ変わりました。