リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

東京リノベーション事情

団地マニアなEcoDecoスタッフが綴る最新の東京リノベーション事情

>ブロガー情報を見る

リノベーション住宅と私の好きな器

 

 

こんにちは。リノベーションコーディネーターのnakakiです。
私はEcoDecoのリノベーションコーディネーターであり、
リノベ住宅に住む根っからのリノベ好き女子です。

 

皆さん、自宅をリノベーションした後どんな風に、
自分らしく暮らしていますか?
また暮らしてみたいですか?

 

私はリノベーションする前から「器や民芸品コレクションを並べたい!」
という明確なイメージがありました。
母親の影響もあり、昔から民芸品や焼き物が本当に好き!

 

一昨年リノベーションした時に、出窓にルーバーをつけてもらいました。
そこに自慢の焼き物達を並べて、毎日眺めています〜!
レイアウトなんか変えてみたり・・

 

 

 

質問→これはなんでしょう?

 


答え→栓抜
以前東北を旅した時に、南部鉄器シリーズを見ていたら
なんとも可愛らしいデザインを見つけました。
即お買い上げ!
他に何十種類ものデザインがあるので、これから買い足していきたいシリーズ。

 

 

そして・・
この美しい青い釉薬が印象的な焼き物は、大阪の作家さんの1点もの。
大阪で偶然出会って、即決しました!!

 

 

 

注ぎ口がついているので、日本酒などに合うかなと思って
おちょことセットで連れて帰ってきました。

 

作家作品は1点物なので、出会ったら迷わず我が家の仲間に入れます!
人が遊びに来た時に、手造り梅酒でもてなしています〜〜☆

 

最後にこちら!沖縄作家の作品。
夏らしい、涼しい雰囲気が素敵。
ガラスの中に(わざと)気泡を入れた器。
気泡が綺麗に並んでいるところが気に入ったのですが、
iphoneでは気泡が写せません・・。

 

 

根津にある和の器が並ぶ、素敵なお店で見つけました。
ピクルスや和食(以外!)との相性も抜群!です。

 

リノベーション住宅って、自分の好きな空間に、好きなモノを、
好きなだけ並べられるから、家に帰るとほっと安らぎます。

 

次回も民芸品や器をご紹介します〜。

 

リノベーションに関するお問い合わせは→コチラ

物件探し、資金計画に関するお問い合わせは→コチラ

 

 

 

この記事を著者のサイトで見る

update:2014-08-01 20:43 author:ecodeco

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!