リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

東京リノベーション事情

団地マニアなEcoDecoスタッフが綴る最新の東京リノベーション事情

>ブロガー情報を見る

リノベーション空間にはまるチェア

こんにちは、tanakaです。

最近気になるチェアをご紹介します。
杉山製作所が作っている「クロテツ」という家具シリーズのチェア!

繊細な細さと、鉄という存在感のある素材の組み合わせで、
普段見慣れている椅子とは違う形状で目を引きます。
鉄と言うとごついイメージがありますが、この細さとのギャップがまた魅力的です。
座面も薄めなため、無駄な要素がそぎ落とされた長く愛せるデザインで
使えば使うだけ味が出るチェアなんて素敵ですね!
(座面は豚革で色も6色ぐらいから選べるみたいですよ〜)

 

デザイナーズチェアも魅力的なデザインが数多くありますね。
弊社のお客様でもリノベーション後のお住まいに置きたいチェアが
決まっていて、イメージしながら設計を進めることもしばしば!

 

こだわりのインテリアとともに生活されているリノベーション事例をご紹介します。
こだわりのインテリア デザイナーズ家具と暮らすリノベーション

また、T様邸のようにダイニングテーブルの椅子を全部変えてみても面白いですね!

親から子へ受け継いだ団地リノベーション」より

 

その他、空間に合わせてオリジナルで家具を制作することも出来ますよ〜
下記、2枚の写真のソファーはお部屋に合わせて作ったものです!
空間との相性もばっちり!!

厨房サイズのキッチンで仲間と料理を楽しむ賑やかな週末」より

ビアサーバーがあるキッチン ゲストが喜ぶおもてなしリノベーション」より

 

チェア一つでも空間のイメージがかわりますね。
具体的に空間をイメージする際にそこでの生活や置かれる家具を意識すると、
よりリアリティが出て、設計者や家族間でイメージが共有できますよ^^

(tanaka)

 

リノベーションに関するお問い合わせは→コチラ

物件探し、資金計画に関するお問い合わせは→コチラ

update:2014-07-02 11:49 author:ecodeco

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!