リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

東京リノベーション事情

団地マニアなEcoDecoスタッフが綴る最新の東京リノベーション事情

>ブロガー情報を見る

マグリッド展とDEMMERS TEEHAUS

こんにちは。

 

国立新美術館で行われている「マグリッド展」
に行ってきました。
13年ぶりの大回顧展ということで、
平日でも人が多かったです!特に女性!

 

 

生涯絵を描き続けたマグリッドの作品は
1人の画家が描いたとは思えないほどバラエティー豊で、
絵を描きながらそのときの感情や彼の中での
ブームのようなものも感じる事が出来ます。

 

ただ単に不気味なだけではなく、色のバランスも綺麗で
ユーモアを感じる作品が人を引きつけるのかも知れません。

 

ちゃっかりポストカードを手に入れました、
作品のタイトルは「光の帝国Ⅱ」
一つの絵の中に昼と夜が混在しています。
すてき〜

 

 

「マグリッド展」6月29日まで行われています。

 

 

 

その後は、紅茶専門店「DEMMERS TEEHAUS」に寄りました。
国立新美術館を出て右の道を下って行くと左手にあります。

 

 

色、香り、味の3つともオススメできるウィーンの紅茶です。
値段は高めですが、一杯で優雅な気分になれること間違えなし!
フルーツティーはかなり種類も多いです。
カフェスペースもついているので、
美味しい紅茶とケーキで休憩も出来ますよ。

 

店員さんにオススメを聞いてフルーツガーデンという紅茶を
購入しました、特別な日にゆっくり頂きます^^

 

ちなみに雨の日は雨の日割りで10%OFFになるそうで、
知らなかったけど得した気分になりました。

 

これから梅雨の時期、外に出るのが億劫になりますが、
こういうサービスがあると嬉しいですね。

 

(tanaka)

blog_seminer150620_600_100

update:2015-06-11 10:17 author:ecodeco

関連記事

紅茶とマフィンでまったり休日♪

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!