リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

東京リノベーション事情

団地マニアなEcoDecoスタッフが綴る最新の東京リノベーション事情

>ブロガー情報を見る

あおよこのススメvol.3

皆さんこんにちは!
鎌倉在住EcoDecoスタッフのNabeです。

 

今回のブログも「あおよこ」=青物横丁エリアについて。

 

vol.1では街の歴史についてのご紹介、
vol.2は”暮らし”に直結する「青物横丁商店街」のご紹介をしました。

 

vol1.はこちらから⇒あおよこのススメvol.1
vol2.はこちらから⇒あおよこのススメvol.2

 

今回はあおよこからの「通勤」についてご紹介したいと思います!

 

1
私鉄の中でも遅延が少なく、速い・遅れない・止まらないが売りの京浜急行。

青物横丁駅は京浜急行本線の特急停車駅で、
新宿や渋谷などの主要なターミナル駅まで、
いずれも乗換1回で30分以内のアクセスが可能です。

 

大井町駅
通勤だけでなく、ショッピングにも便利な大井町駅。

また、駅の海側エリアからはバス便が充実しており、
品川・渋谷・天王洲アイルなどに乗り換え無しのアクセスが可能。
りんかい線の品川シーサイド駅もあるので、
ベイエリアへ通勤をされている方にオススメです!
(品川で飲んで終電を逃しても、タクシーでワンメーターです!)

 

海側から反対のエリアは、JR・東急・りんかい線が通っている大井町駅があり、
通勤拠点としての利便性の高さに加え、品川区役所などの行政の中心があるので、
暮らしやすさは折り紙付きなんです!
ちなみに!品川区役所は青物横丁駅と大井町駅の中間にあります!

 

というわけで、3回にわたってお送りしてきた「あおよこのススメ」はいかがでしたか?
街として魅力もさることながら、各方面へのアクセスも期待できる青物横丁エリアで、
中古リノベと心地いい暮らしを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

(Nabe)

どんな暮らしを実現したいのか。EcoDecoに相談してみてはいかがでしょうか?
コーディネーターがあなたの理想を叶えます。


soudan600_100

この記事を著者のサイトで見る

update:2016-02-03 15:08 author:ecodeco

関連記事

あおよこのススメvol.2
あおよこのススメvol.1

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!