リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

東京リノベーション事情

団地マニアなEcoDecoスタッフが綴る最新の東京リノベーション事情

>ブロガー情報を見る

☆新記事UPしました☆子ども部屋作り、リノベで解決!

 

こんにちは!Natsukiです。

ファミリーなら一度は悩む、子ども部屋事情。
これまでのBlogでも、何度か子供部屋の考え方について
ご提案してきました。
その子供室今、必要ですか?(kobayashi)
子育てハウスの考え方(Natsuki)

それでもまだまだ子ども部屋への悩みは尽きない!
そんな方のために、
色々な子ども部屋を集めた記事をUP致しました!

☆気になる子ども部屋作り、リノベーションで解決!☆

スクリーンショット 2016-02-04 17.45.59
お子さんが「公園」と呼ぶ子ども部屋って?!

スクリーンショット 2016-02-04 17.45.513兄弟だから、3部屋。それって今必要ですか?

ちなみに、Natsukiの子ども部屋事情はというと、
自分だけの部屋を手に入れたのは、小学校3年生ごろ。
それまでは、勉強も遊びの時間も
基本的にはリビングで過ごしていました。
そして自分の部屋を手に入れたあとも
テレビは部屋に置いてもらえなかったので
自然とリビングに皆が集まるようになっていました。
当時はチャンネルが独占できない不満もありましたが(笑)
今思えば、皆でリビングでわいわい過ごす、ということが
当たり前の環境に置いてもらえたことは
とてもありがたかったなと。

いい子ども部屋は、
きっと、子どもに良い影響を与えるのではないかと思っています。
子ども部屋まで、必ずリビングを通る導線にすることも、
2つとないデザインのお部屋にすることも、
そして、敢えて作らないという選択肢も、
全て、お子さんのためを考えてこそ。
ご家庭ごとの子育ての考え方に応じて、
もっと自由に子ども部屋のアイディアを膨らませてみませんか?

「だけど、どんな選択が自分たちの暮らしに合っているのか、
分からないな〜」という方は、
EcoDecoにご相談下さいね!

(Natsuki)

お待ちしてます!

soudan600_100

この記事を著者のサイトで見る

update:2016-02-04 18:21 author:ecodeco

関連記事

【メディア掲載】個性で魅せるキッチン|I’m home
旗の台リノベーション〜ブレずに出会った、特別なお部屋〜
千葉の街特集  –第1弾 過去と未来が混在する街 本八幡—

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!