リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

東京リノベーション事情

団地マニアなEcoDecoスタッフが綴る最新の東京リノベーション事情

>ブロガー情報を見る

室内に屋外空間を★インナーテラスのススメ。

 

こんにちは!Natsukiです。

今日は、弊社で物件探しからお手伝いをさせて頂き、
現在、設計のプランニング真っ只中!!なお客様の
リノベ前のお部屋へお邪魔してきました〜

お部屋には、”オープンエアバルコニー”という名の、広〜〜いバルコニーが付いていて、
「夏はプール出すしかないですよねー!!」と一緒に盛り上がりました!(笑)
(お写真はリノベレポートが始まってからのお楽しみ♪)

でも、
大事な自転車のメンテナンス、いつか挑戦したかったガーデニング…
そんな楽しみ方ができるのは、バルコニーが広い物件だけだと思っていませんか?
いえいえ!
「この物件じゃ無理だよね…」と思っていた物件も、リノベーションの魔法にかかれば
隠れたポテンシャルが発揮されるかもしれませんよ!

たとえば、こんな物件。

①バルコニーが無いお部屋
図面2

そもそもバルコニーが無い!
その条件を知った途端、スルーしてしまう方も多いかと思いますが、
日当りさえ良ければ、気持ち良い窓辺を叶えることができるかも。

②どう活用しよう??なスペースがある物件

図面1

バルコニーはあるもののあまり奥行きはなく、
さらにお部屋が一部出っ張った形をしています。
個室を造ろうにも少し狭いし、
そのままリビングの一部として使うにも、なんだか家具の配置に困りそう。

こういったお部屋で、Natsukiがおすすめしたいのは…
インナーテラス!!
そう。外に造れないものは、内に造ればいいんです!

■扉を設けて、室内に屋外を
スクリーンショット 2016-04-15 16.08.58 スクリーンショット 2016-04-15 16.10.57

https://www.instagram.com/kebint/
https://www.instagram.com/roomclipjp/
リビングとインナーテラスの間に扉を設けてしまえば、
もうそこはれっきとした屋外スペース!

植物を飾ったり、自転車を置いたり、
本当のバルコニーと同じような使い方が楽しめますね。
ガラス戸にすれば光も通すから、お部屋の置くまで明るい♪

■ベンチを置いてバルコニーとひと繋がりの空間を

pushimagesqhttps://www.sumailab.net/fujihomes/works/works15.html
もともとバルコニーがついている場合でも、
こんな風にさらにインナーテラスを造ることで
より広々としたバルコニーがリビングと一体化した空間が生まれます。
ベンチや小さなテーブルを置けば、カフェ気分も楽しめそう!

■やっぱりハンモック!外の景色をゆっくり眺める窓辺

スクリーンショット 2016-04-14 20.03.31
http://roomclip.jp/photo/62pm
こちらは窓際をモルタル床にすることで
”外”と”内”がゆるやかに繋がっていますね。
窓を開けて、外の景色を眺めながらハンモックにゆられていると
ここがお家の中だってことを忘れさせてくれそうです。

いかがでしょう?!
広めのバルコニーがお好きな方はもちろん、
お庭感覚を味わいたい方や、ラフなテイスト、アウトドアがお好きな方にも
おススメのアイディアです♪
最近Natsukiは、バルコニーが狭い物件を見つけては、
「インナーテラス…」と呟いてしまいます。(笑)
物件のネガティブポイントも、リノベーションの工夫一つで、
お部屋で一番好きな空間に変わるかもしれませんよ!

「気になる物件があるけれど、リノベでどんなことが出来るんだろう?」
そんな疑問も、EcoDecoにぜひ相談してみてくださいね!

(Natsuki)

soudan600_100

この記事を著者のサイトで見る

update:2016-04-14 20:58 author:ecodeco

関連記事

リノベで実現する洗面所の在り方とは?
【団地マニア】石神井公園団地紹介記事をアップしました!
憧れの超都心生活には「池尻大橋」を拠点に☆

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!