リノベーション専門サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション専門サイト

東京リノベーション事情

団地マニアなEcoDecoスタッフが綴る最新の東京リノベーション事情

>ブロガー情報を見る

リノベーション事例から洗面の鏡を考える!

こんにちは。

 

洗面に必ずある鏡、どんな形や素材で
どんな機能を持たせるかで洗面の印象もがらっと変わります!

 

歯ブラシや歯磨き粉、化粧水、整髪料など洗面周りの物を
他の部分に収納出来れば、鏡に収納機能を持たせることなく
スッキリ仕上げることが可能になります!!

工事で用意した鏡です、サイズや高さも使いやすい様に
調整して形状を決定しました。
木枠を付けて洗面台の雰囲気と合わせています。
この事例はこちら
間接照明を付けて、潔く壁面鏡貼りにしています。
手元は水はねなどがあるので少し空間を設けて両端まで
鏡を全面貼っています。
この事例はこちら
工事で収納付きの鏡を作ることも可能です。
鏡をスライドさせて使う収納になっています。
天板と素材を合わせることで統一感のある印象になります。
この事例はこちら

もちろん既製品のミラーボックスを壁に付けることも!
収納力もありシンプルなデザインなので邪魔になりません。
この事例は躯体壁のためミラーボックスを埋め込んでいませんが、
壁に半埋め込みにしてよりスッキリ見せることも可能です。
この事例はこちら
→こちらの事例は現在リノベーション体験ハウスで実際にご覧頂けます!

 

イメージされているお部屋のテイストにもよりますが、
毎日使う洗面台もしっかり考えたいですね。

 

(tanaka)

update:2016-05-13 17:40 author:ecodeco

関連記事

現実的な金額で、自由が丘に住まいを持つ方法
子供の幸せを考えるとこんな家になる!?
家づくりは家族で話し会う絶好の機会です

聞きたいのは生の声!

PREMIUM STORY

築47年の中古をフルリノベ。柔らかインダストリアルが新感覚な住まい。

決めなければいけない事が多く心が折れそうになった時、何より楽しむ気持ちを思い起こしてくれた依頼先の担当者。Kさんのこれからに寄り添い二人三脚で築いたリノベーション物語。