リノベーション専門サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション専門サイト

東京リノベーション事情

団地マニアなEcoDecoスタッフが綴る最新の東京リノベーション事情

>ブロガー情報を見る

DIYでIKEAの棚を付けました

テーマ:日々の暮らし

tana02

設計チームのkobayashiです。
友人の美容室に遊びにいった際、
「壁に棚を付けたいんだけど…」と相談され、
一緒にDIYで取り付けることにしました。

 

普段のEcoDecoの設計では、
きれいで強いので、
壁の仕上の前に構造を埋め込んでおくことが多いようです。
今回は後からつけるので、複雑な加工が必要ない、既製品を応用することにしました。
IKEAのLACKという商品です

tana01

同じように棚の取り付けをお考えの方は一点ご注意を。
元々この壁は何かを吊るしたいと考えていた壁だそうなので、
下地があったのでこのタイプの棚板を取り付けることができます。
一般的な石膏ボードの壁には荷重を支えたり、
ネジを固定することが出来ないので、全ての壁に取り付け出来る訳ではないことにご注意ください。

tana03

まずは塗料の食いつきを良くするために、
表面の塗装を荒らすヤスリがけです。

tana04

塗料は壁の塗装の際に残っていたporter’s paintの塗料を塗っていきます。

tana05

乾かす間に重さを支える金具を固定していきます。
金具の精度もあやしいので、
先端が上下に振れてしまったり
まっすぐにならないんだろうなーと思われたので、
片方の端を壁に接するようにして、
棚板の根元と先端がまっすぐの状態で固定できるようにしました。

 

既製品なので、棚の巾が壁と合っていなかったりするのも
植物を垂らしてみると「ちょうどいいかも!」と、
友人も満足していたので良かったです。

tana02

DIY楽しいですよね。
EcoDecoのお客様がDIYを楽しんでいる事例は、
こちらからご覧頂けます。

リノベーション+DIYで家はもっと楽しくなる!

(kobayashi)

 


blog_case47_600_100

オリジナルの記事はこちらから
http://www.ecodeco.biz/blog/2015/07/20150709kobayashi/

update:2015-07-09 22:59 author:ecodeco

聞きたいのは生の声!

PREMIUM STORY

築47年の中古をフルリノベ。柔らかインダストリアルが新感覚な住まい。

決めなければいけない事が多く心が折れそうになった時、何より楽しむ気持ちを思い起こしてくれた依頼先の担当者。Kさんのこれからに寄り添い二人三脚で築いたリノベーション物語。