リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

東京リノベーション事情

団地マニアなEcoDecoスタッフが綴る最新の東京リノベーション事情

>ブロガー情報を見る

簡単DIY!ないものはつくればいいんです!〜ミニカッティングボード〜

こんにちは、kuwayamaです。
素人でも簡単に!しかも安く!できるDIYをご紹介する本シリーズ、
今回は「ミニカッティングボード」編です。

まず、用意するのは、こちら▼
■ドライバー
■キリ
■お好みの取手
■ネジ
■お好みのサイズの木材

0727_1

今回の木材は、実は最近購入したテーブルを検討していたときの
カットサンプルなのです。(つまり¥0!)
取手も、¥108です。
最近の百均は、おしゃれで手作りに活用できそうなパーツが
いっぱいあるので、侮れません!

①まず、取手のネジを打ち込む位置に印を付けます。
あまり端っこに近いと、木材の種類によっては割れやすいので
取手のサイズ選びの際はご注意を!

0727_3

②次は印の真ん中に、ネジの長さや太さに合わせてキリで下穴を空けます。
下穴をあけることで、ネジのズレを防ぎます。
下穴用ドリルがあると簡単なのですが、今回は素手だったことと、
木が固めだったので、結構大変でした…笑

③あとは、取手を当てて、ネジを回すだけ!
なかなかネジが入らないときは、下穴の大きさを調整してください。

0727_2

④取手を取り付けて、ヤスリを掛けて、濡れフキンで細かいチリを 取り除きます。
あとは、オリーブオイルを塗り込んで乾かせば、完成!
パンを載せてみましたが、ハムとかチーズとかその他フィンガーフードなど
おしゃれな食べ物を盛りつけると、もっと素敵になりますね◎

0727_5
トリマーと呼ばれる工具を使えば、縁の装飾も出来て
より凝ったカッティングボードになります!!

取手がついていると、こうやってぶら下げておけるので
デザインだけでなく、機能的にも便利ですよ〜

0727_4

今回は¥108でできちゃった簡単DIY、
ぜひ挑戦してみてください〜

kuwayama

リノベーションに関するお問い合わせは→コチラ
物件探し、資金計画に関するお問い合わせは→コチラ

 

この記事を著者のサイトで見る

update:2014-07-27 23:34 author:ecodeco

関連記事

タイルをアクセントにしたリノベーション!
DIYの聖地! Rebuilding Centerにいってきました
スタッフ自宅リノベ日記□DIY編-4.マンションだけど庭がほしい

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!