リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

東京リノベーション事情

団地マニアなEcoDecoスタッフが綴る最新の東京リノベーション事情

>ブロガー情報を見る

EcoDecoスタッフのご紹介 その2 shimada

テーマ:その他

shimada
shimadaは「部長」というあだ名がつくほどの
貫禄があるものの、実は社会人一年目。
写真が撮れ、文章を書けるという
持ち前の器用さに期待され、
団地マニアや、各種取材を少しずつ任されています。

 

ちゃんとした文書を書くことや、
ちゃんと写真を撮ることって難しいですよね…。

 

広い守備範囲で高いパフォーマンスを期待され
なかなかにたいへんそうです。

 

そんなshimadaの奮闘する姿をみながら
ふと思うのですが、
そういえば皆さんは社会人一年目ってどうでしたか?

 

私kobayashiはその頃、
社会を知らないが故に「このくらいでいいだろう」の
クオリティが低すぎて失敗して
よく怒られていました。

 

例えば取引先の担当者に、
書面で伝達し、何度か確認すべきところを
電話口で連絡するだけに留めてしまったり…。

 

そういう失敗をすると連携がうまく行かず、
損害が出てしまったりしました。
(きっともちろんどの会社でも
新人には、大事故になるような
大きな仕事は任せないんですけどね。)

 

そういう怖さみたいなものを社会人になりたての頃は
よく感じていましたが、いつの間にか、
喜んで頂ける嬉しさみたいなものも知ることになります。

 

特にEcoDecoの場合お客様にとっては
「リノベーションをして住まいを手に入れる」という
間違いなく人生の大事な1ページとなる出来事です。

 

失敗できない怖さもびりびりと感じながら、
在りし日の自分を思い返し、
一緒にがんばろうなーと、
最近のshimadaを眺めているkobayashiです。

 

あっ、最後は自分の話になっちゃいましたね…。

 

(kobayashi)

この記事を著者のサイトで見る

update:2015-11-14 22:12 author:ecodeco

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!