リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

東京リノベーション事情

団地マニアなEcoDecoスタッフが綴る最新の東京リノベーション事情

>ブロガー情報を見る

眺めて楽しむ収納、のつくり方|くるくる丸めて

テーマ:お知らせ

こんにちは、amaiです。

自分がリノベーションをしてから、暮らしへの意識が高くなりました。とりわけ「収納」については、日々勉強中といったところです。今回、「PLUS 1 Living No.96(主婦の友社)」では、「眺めて楽しむ収納、のつくり方」特集が組まれています。

IMG_0339

タイムリーな内容が気になるワタクシ。なぜならば飾る収納がとても苦手だから。すごく憧れるけれど、自宅は基本的にしまう収納です。

P30には南青山のK様邸が掲載されています。

ぱっと見て無駄がないなー、という印象があるのですが、隠さずに飾る収納派なんですよね。かなり高度だと思います。

本棚はイケアのものなのですが、梁下の高さにちょうど合っているので、造作本棚みたいでした。

IMG_0341

私のなかのなるほど!ポイントは「タオルくるくる」でした

IMG_0340

バスタオルって、たたんで仕舞いますよね?

K様は「くるくる丸めて」収納しています。ホテルみたいで素敵でしたし、すぐに実践できそうだったので、自宅でもバスタオルはくるくる丸めて収納するようになりました。

K様邸のように見える場所に置いているわけではありませんが、サイズや色にばらつきがあっても、くるくる丸めて収納していたほうがまとまって見えますし、意外とたたむより楽でした。ルールは、丸める方向を統一させることと、手前は折り目であること。これだけで綺麗に見えます。

自分の中では新発見でしたよー。こうやってお客様のお家にお邪魔しては、技を盗んでおります。

Plus1Living96_hyosiAmazonで購入できます

この記事を著者のサイトで見る

update:2016-08-30 12:46 author:ecodeco

関連記事

室内に屋外空間を★インナーテラスのススメ。
ボーリズの建築〜サンルームのある玄関〜
旗の台リノベーション〜物語のあるキッチン〜

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!