リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

東京リノベーション事情

団地マニアなEcoDecoスタッフが綴る最新の東京リノベーション事情

>ブロガー情報を見る

工事の流れってご存じですか?

 

 

こんにちはokanoです。
11月1日に開催されるリノベの転職フェアで登壇することになりました。
リノベ業界に転職を狙っている方、是非お越し下さい!

弊社もスタッフ募集しますよ〜!
「日本仕事百貨」

さてさて、昨日はブログが休みということで、私がフォトギャラリー担当だったのですが、
解体後の現場写真ばっかりアップしてみました。

とてもシュールで、静かで、居心地良いんですよね〜。(住めないですが、、、)

そして、見ていて飽きない!じっくり見れば見るほど発見があって楽しいのです。

と、いうことでふと思ったのですが、
皆さんは、リノベーションの工事がどのように流れているかご存じでしょうか?
(知らなくても良いことかもしれませんが、、、)

簡単に説明すると、↓こうなります。

 

 

 

 

 

 

順番に説明しますと、

(1)解体;ぶっ壊します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆↑スケルトンにします。

 

 

(2)墨出し確認:壁の位置など確認します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※位置が決まったら職人が動き出します!

(3)先行配管:床壁作る前に隠れる配線や配管を通します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆↑オレンジがお湯、水色が水の配管です。

(4)骨をつくる:先行配管と同時に壁の骨組み作り

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(5)面をつくる:床壁天井を面にしていきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆↑壁つくり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆↑床フローリング貼り と 塗装の準備!

(6)塗装:壁や天井などをぬりぬり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆この時はまだ照明器具も付いてないです。

(もちろん電気の配線はしてありますよ〜)

 

 

(7)取付:器具や造作家具などを取付ます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この時には必要ない養生は剥がしてしまうので、室内はキズつけないよう
要注意です!

そして完成へ、、、

とまぁ〜こんな感じです。

これから私が月曜のフォトギャラリーを担当する時は、
それぞれのタイミングでの現場画像をざーーーっと
並べてみたいと思います。

乞うご期待☆

okano

 

リノベーションに関するお問い合わせは→コチラ
物件探し、資金計画に関するお問い合わせは→コチラ

 

この記事を著者のサイトで見る

update:2014-10-07 11:08 author:ecodeco

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!