リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

東京リノベーション事情

団地マニアなEcoDecoスタッフが綴る最新の東京リノベーション事情

>ブロガー情報を見る

物件探しのキホン教えます-vol.1:販売図面(1)

こんにちはokanoです。
リノベーションのための「物件を読むコツ」シリーズを書いてきましたが、
リノベーションの事も大切だけど、そのベースとなる物件(不動産)も
やはり大切だなぁ〜と思い、新たなシリーズとして、物件(不動産)探しの
キホンについて、つらつらと書いていきたいと思います!

でも内容としてはコツというよりもキホン的なことが多いと思いますので、
読んで得した−!という情報はないかもしれませんが、不動産の物件探しは
「自身の軸」がしっかりしていないと、いつまで経っても探せません!

だって買うか買わないかを決めるのはお客様次第なのですから。
EcoDecoがしっかりサポートして、いろいろ情報をお伝えしますが、
文字情報だけでこれからの生活のベースになる不動産の購入を
判断する人は少ないです。

じゃ〜どこで判断するのか!!?

それは、「ここなら〜〜な暮らしができそう♪」と心を揺さぶられる
出会いがあってこそ、買いたいと思うのだと思います。

だが、しかし!!
内見初日の物件がすごく良いのに「まだ1件目なのでピンとこない、、」となり、
内見を続けていくうちに、「あの物件良かったな〜」という人も少なくないのです。
(中古マンションは1点物。当然すでに売れちゃってます、、、)

つまり、物件探しの際にまず何が必要かといいますと、
1件目から「出会い」を認識できる「キホン」があるかどうか!?ということが
大切だと思うのです。

なので、このキホンシリーズは、物件探し始めるためのベース作りだと思って
いただけると幸いです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
では、基本のキホンということで、今回は「販売図面」の情報に関してです。

上の画像が「販売図面」といわれる、「不動産の基本情報」が満載になっている資料で
マンション名や価格のほか、最寄り駅からの徒歩距離など様々な情報が載っています。
詳細は次回に説明したいと思いますが、今回は2つ!

【駅からの距離にご注意】
「祐天寺駅 徒歩17分」となっていますが、この17分の表記方法には決まりがあります。
☆1分=80mで計算されている
☆マンションエントランスから駅入口までの距離である
この2つは知っておいて下さい。

つまり、地下鉄の場合は地上の駅入り口までの距離となりますので、そこから
駅の改札口まではカウントされていないのです。

そして、坂道だろうと信号の多い道だろうと関係なく、単純に距離から時間を
算出しているので、坂の多いエリアでは、書かれている時間よりも5分くらい時間が
かかることはよくある話、、、。(実際に現地で歩くって本当に大切なのです)

【壁芯面積は実際の床面積ではない!】
販売図面では面積表記が「壁芯面積」となっています。
この「壁芯面積」とは、マンションの専有部分として割りふられている面積のことで、
隣の住戸との堺にあるコンクリート壁などの中心線で囲まれた部分の面積ということに
なります。
そして、住戸内の専有部分の面積には、PSやMBの部分も含めることがよくあるので、
実際の有効床面積はもう少し狭くなります。

※バルコニーは専有部分ではなく、共用部分を専用で使用している状態ですので、
専有部の面積には含まれません。

広さは、天井高さや窓の有無などで体感が変わりますし、リノベの場合は間取り変更で
使い勝手よくなると、ちょっとした差なら全然気にならないということもしばしば。
なので、広さだけで判断するよりも、リノベの事も考えて判断することをオススメします。

ただ、注意しておきたいのは、住宅ローン控除を受ける場合です!
※住宅ローン控除に関しては、下記のブログを参照して下さい。
≫≫賢く住宅ローン減税 〜新耐震と増改築〜

住宅ローン控除を受けるためには「登記簿面積50㎡以上」という条件があります。
そして、この登記簿面積というのは、壁芯面積とは異なるものなのです!
壁芯面積:壁の中心で囲んだ面積
登記簿面積:実際の床の面積
なので、登記簿面積で50㎡以上となると、壁芯面積では52〜53㎡くらいないと
ダメということになりますので、ご注意下さいね。

※ローンに関することは下記のブログを参照ください。
≫≫事前に住宅ローンチェック☆
≫≫住宅ローンはいくら借りられる?
≫≫物件購入に関わる住宅ローンと現金の話(1)
≫≫物件購入に関わる住宅ローンと現金の話(2)
≫≫賢く住宅ローン減税 〜新耐震と増改築〜

以上です。
次回に続きます♪

※余談ですが、、、この「キホンシリーズ」の表紙画像は「コツシリーズ」の表紙画像と
同じアングルで撮影したリノベ前の画像です。

oknano

soudan600_100

この記事を著者のサイトで見る

update:2016-05-08 21:37 author:ecodeco

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!