リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

東京リノベーション事情

団地マニアなEcoDecoスタッフが綴る最新の東京リノベーション事情

>ブロガー情報を見る

土間ガレージリノベ:解体完了!

こんにちはokanoです。
8月の設計途中に「分からないから壊してみよう!」ということで、
勝手に解体調査を行ったプロジェクトが工事着工となりました!

今回のプロジェクトは、以前ブログで書いた「有孔ボード」や「けんすい棒」が
登場する予定のプロジェクトなのですが、設置予定の場所はリビングではなく、
玄関土間スペースです。
そう、土間スペースを広くとって、アウトドア用品の収納や趣味の空間としての
ガレージスペースを計画しています。
(冒頭のスケッチがイメージです)

そんなプロジェクトも解体作業が終わり、中はスケルトン状態。
これから壁や床が作られ、遊び心満載の空間になる予定です。


解体前のエントランスは個室に区切られた状態で梁も大きく目立っていたのですが、、、


解体後は間仕切り壁がなくなり、窓からの光で明るいエントランスとなっています。
(もちろん、これから壁作りますけど、、)


先日、この解体後のスケルトン状態をお客様と一緒に確認して、
壁を立てる位置や仕上げ材の確認作業を行いました。
(これを「墨出し確認」と言っています)


天井はスケルトンのまま躯体現しとして計画しているので、この表情が
完成後のアクセントになります。



事務所で見ていたサンプルを現場に持ち込み、現場の光で最終確認。
今回の壁は白半分、ブルー系が半分くらいになる予定なので、色選びは
他の仕上げとのバランスも考えながら、検討中です。

さてさて、このプロジェクト完成は11月中旬頃を予定しているので、
まさにこれから!!
現場で詳細詰めて行く日々が始まりました!

okano

※過去の内容は下記のブログをご覧下さい。
>>毎度おなじみの、壊してみよう!!!

soudan600_100
blog_case47_600_100

この記事を著者のサイトで見る

update:2016-10-16 20:56 author:ecodeco

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!