リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

東京リノベーション事情

団地マニアなEcoDecoスタッフが綴る最新の東京リノベーション事情

>ブロガー情報を見る

運河に佇むリノベーション〜完成レポート vol.2〜

ビギナーのための賢い家のつくり方
中古を買って、リノベーション。】

EcoDeco代表 谷島香奈子+EcoDecoより

「中古を買って、リノベーション。」を出版します!

アマゾン2 amazonで予約ができます。

こんにちは。
okadaです。

前回の完成レポートにつづいてvol.2です。
前回までのレポートのまとめはこちら。

【着工前の様子】
①運河に佇むリノベーションがスタート!
【着工前の様子】
②運河に佇むリノベーション〜フルスケルトンからのリノベーション〜
③運河に佇むリノベーション〜壁が立ち上がる〜
④運河に佇むリノベーション〜ボード貼り〜
⑤運河に佇むリノベーション〜壁が出来上がる〜
⑥運河に佇むリノベーション〜仕上げに向けて一直線〜
【竣工時の様子】
⑦運河に佇むリノベーション〜完成レポート vol.1〜

本日は収納廻りと洗面周りのレポートです。


W様邸、実はWICを通って洗面室にアクセスするという、
とても大胆なプラン。
実現してみると、WICが窮屈でなく、ゆったりとしていて、
使いやすそう!
実は洗濯機も奥に設置出来るようにしています。



WICは左右それぞれに収納できるようにしていて、
片側はハンガーパイプを2段。
もう方側は可動の棚板を5段。
たっぷり収納です!


この収納を通って辿り着くのが洗面室。
実はトイレも一緒の洗面室です。


トイレの背面にはポイントでラワン合板を貼って、
照明も壁付けにしています。


こちらがトイレの向かいにあるラワン合板の洗面台。
鏡の部分はスライドして、鏡裏にも収納があります。
この洗面ボウルの横には、水槽を置く予定とのこと。
絶対よいですよね。


こちら、洗面室に空けられた開口孔。
この開口孔にも一工夫。
孔の小口に玄関収納の扉と同じように鏡面のステンレスを張っているのです。
この一工夫のお陰で、いろんな風景が写り込むので、
開口っぽく感じず、凄く不思議に感じることが出来ます。

そして、実はここからも運河が見えるんですよ!
運河尽くしのリノベーションです。

さてさて、次回はキッチンと寝室のレポートです。

(okada)

リノベーションに関するお問い合わせは→コチラ
物件探し、資金計画に関するお問い合わせは→コチラ

 

この記事を著者のサイトで見る

update:2014-11-22 16:51 author:ecodeco

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!