リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

東京リノベーション事情

団地マニアなEcoDecoスタッフが綴る最新の東京リノベーション事情

>ブロガー情報を見る

こだわりを詰め込んだ趣味人の住まい

こんにちわ。
お引渡から1年を過ぎ、ようやく取材を行ったM様邸@朝霞。
近々、弊社事例の一つに加わります!
そんなM様邸を、できたてホヤホヤの写真を添えて少しだけご紹介。

お一人暮らしで60㎡と、面積的に贅沢なうえに、こだわりが沢山詰まっています。

広めに取った玄関土間には、キレイに趣味のものや好きな物がキレイに陳列。
お店のディスプレイみたいです。

キッチンはオリジナルでオーダーしました。
料理を頻繁にされるということで、幅は240cm、奥行は75cmと、広めに作っています。

飾り棚には調味料や料理本、キッチンハンガーも造り付けて調理器具をぶら下げています。
コンロは高火力対応のもので水栓は浄水兼用の水栓。
右端で見切れていますが、キッチン廻りの収納も豊富。
炊飯器が引出せたりする、使い勝手の良い収納です。

圧巻は、壁一面に造り付けた棚。
本を並べるも良し、絵を飾るのも良し、小物をディスプレイするも良し。
もう至れり尽くせりな棚。

沢山の趣味をお持ちのM様。
趣味が多い≒物が多いともいえます。
ということで、収納も十分に確保。
収納量が多いからなのか、とてもキレイに収納されています。

イームズの椅子と天童木工のダイニングテーブル。

取材時に出して頂いたマグカップ。
キリンの首が持ち手になっていました。

こんな何気ないものにも手を抜いていないM様の住まい。

もうまもなく事例紹介でお披露目になります。
リノベーションに至った経緯や物件の選び方、
こだわりや趣味を詰め込んだお話もあるので、
これからリノベーションされる方にはとても参考になると思います!
お楽しみに。
(okada)

ビギナーのための賢い家のつくり方
中古を買って、リノベーション。】

アマゾン2 amazonで購入ができます。→詳しくはこちら

この記事を著者のサイトで見る

update:2015-02-21 09:58 author:ecodeco

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!