リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

東京リノベーション事情

団地マニアなEcoDecoスタッフが綴る最新の東京リノベーション事情

>ブロガー情報を見る

【両国リノベーション】家具・建具の仕上がりをチェックすべし

>>>>>>>>>>これまでの【両国リノベーション】<<<<<<<<<<

①物件は「箱」として見るべし
②棚の位置変更は最後の最後で良いの?
③塗装の仕上がりをチェックすべし

こんにちわ。
両国のリノベーションもいよいよ大詰め。
現場には家具・建具の搬入を終え、据付けされました。
キッチン、作業台、収納家具と、全てオリジナルで製作しました。
キッチンや収納家具の面材、作業台の天板は全てチーク。
塗装も工場で塗装しています。

キッチンと作業台の幅はそれぞれ2.4m。
作業台はダイニングテーブルも兼ねています。
4人が並列に座っても余裕がある長さですね。

 

天井にはシナを貼っています。
溝を等間隔ピッチで付けて、少し表情を付けています。

 

こういうアングルで見ると、天井の仕上げがとても効いています。

 

天井に合わせて、今回は扉にもシナを使い、等間隔ピッチで溝を付けてみました。

家具や建具が入る事で雰囲気が変わり、気持ちも盛り上がるのですが、
このタイミングしなければ行けない事。

家具や建具の仕上がりをチェック!

工場で製作してくる事が多いのですが、
搬入時や据付け時に傷をつけてしまう事もあります。
ということで、必ず仕上がりをチェック。
傷ついていないかどうかを見ていきます。
このタイミングであれば、引渡までに直せる可能性が高いので、
気持ちの盛り上がりを抑えて、冷静に見て行きます。

今回は、作業台で使っているチークの天板に僅かな傷がありました。
塗装の傷だったので、早急に是正してもらい、
全く分からない状態になりました。

もうすぐで両国のリノベーション、完成します。

次回が最終です。おたのしみに。

(okada)

ビギナーのための賢い家のつくり方
中古を買って、リノベーション。】

アマゾン2 amazonで購入ができます。→詳しくはこちら

この記事を著者のサイトで見る

update:2015-04-18 10:17 author:ecodeco

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!