リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

東京リノベーション事情

団地マニアなEcoDecoスタッフが綴る最新の東京リノベーション事情

>ブロガー情報を見る

【茗荷谷リノベーション】部分リノベーションでココまで変わる! vol.4

>>>>>>>>>>これまでの茗荷谷リノベーション<<<<<<<<<<<

①部分リノベーションでドコまで変わる?
②部分リノベーションの解体現場
③塗装で雰囲気を変える
④佳境に入る現場
⑤部分リノベーションでココまで変わる!vol.1
⑥部分リノベーションでココまで変わる!vol.2
部分リノベーションでココまで変わる!vol.3

こんにちわ。
茗荷谷リノベーション、残りは家具のお話です。

今回、少し凝ってみた所があります。
それがTV廻りです。
というのも、壁付けTVにされたいということ、
そして、スピーカーやレコーダー等と接続する配線を一切見せたく無いというご要望があった為です。
ということで、TV廻りはこんな感じです。

TVの後ろの壁だけ、素材を変えています。
というのも、他の壁と同じ様に白い壁になってしまうと、
TVを置いた時に浮いてしまうのでは?と思ったためです。
あと、ポイントとして素材を変えたいなと。

黒い□は、壁の中で配管が繋がっていて、
TV廻りの配線が全て隠れる様にしています!

と、TVを取付けている最中がこちら。

TVを持ち出す金物がすごくごつい!
そして重い!
なかなか大変な作業です。

これが取り付けられたあと。
TVを持ち出すこの金物、
自由自在と言っても過言じゃないくらい、
色んな角度にTVを振ってくれるのです。
左右だけでなく、上下にも振ってくれます!

TVが取り付いただけで、リビング感が出ました。
今時の壁掛けTV用の金物も進化しているんだなと。
TV後ろの壁も、普段あまり使わない材料だったんですが、
TVとの相性も、棚との相性も良くて、なかなか面白いTV廻りになりました。

ちなみに、本棚やキャビネットもオリジナルで製作しています。

さて、本日で茗荷谷リノベーションのレポートは終了です。

皆さん、部分リノベーションとは思えないくらい変わったと思いませんか?
今回のリノベーションでは、浴室とキッチンを既存利用しています。
また、天井の下地も再利用。床材も、既存の床の上にフローリングを貼っただけです。

チョットした工夫をするだけで、部分リノベーションでもガラッと変えることが出来ました。
皆さんのリノベーションの参考になればと思います。

(okada)

blog_case49_600_100

この記事を著者のサイトで見る

update:2015-07-10 22:57 author:ecodeco

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!