リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

東京リノベーション事情

団地マニアなEcoDecoスタッフが綴る最新の東京リノベーション事情

>ブロガー情報を見る

菊名のリノベーション〜壁は塗装仕上、天井はクロス仕上〜

>>>>>>>>>>>>>>>菊名のリノベーション<<<<<<<<<<<<<<<

①環境第一の暮らし

②壁式構造の解体現場

③奥行きのある住まい

>>>>>>>>>>>>>>>菊名のリノベーション<<<<<<<<<<<<<<<

こんにちわ。

本日は菊名のリノベーションをレポート。
前回までで壁を立て終えたので、
これから仕上げ工事に掛かっていきます。

塗装されるだけで印象がガラリと変わります。

白以外の色で一部塗られていますが、これはアクセントカラーを入れる壁です。
間違う事のないように、アタリをつけているのです。

白色に塗られると、一気に住宅感が出ますね。

フローリングの貼り方を見ています。
180mm幅の幅広フローリングです。
賃貸のフローリングは、多くが90mm幅らしいので、
その2倍の幅になるわけです

ガスコンセントとコンセント。
高さのズレが気持ち悪いので、高さを揃えてもらいます。

さて、壁も天井も仕上げ工事に入っていますが、
実は今回、天井だけはビニルクロス仕上げとしています。

減額の為に、天井をクロスにしたのですが、
意外と誰も気付かない。
設計した自分ですら、天井がクロスということを忘れていました。。

目線よりも高い位置で、柄や模様に気をつければ、
天井も塗装仕上げだと錯覚してしまうようです。

ということで、この使い分け、これからの設計にも生かせそうです。

(okada)blog_case47_600_100

この記事を著者のサイトで見る

update:2015-12-25 20:25 author:ecodeco

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!