リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

東京リノベーション事情

団地マニアなEcoDecoスタッフが綴る最新の東京リノベーション事情

>ブロガー情報を見る

江戸川沿いのリノベーション〜断熱材を敷き詰める〜

>>>>>>>>>>>>>>>江戸川沿いのリノベーション<<<<<<<<<<<<<<<

①環境を大切にする暮らし

②躯体が現れる

>>>>>>>>>>>>>>>江戸川沿いのリノベーション<<<<<<<<<<<<<<<

こんにちわ。

壁を貼る為の準備が着々と進んでいる現場。
築年数が40年以上ということで、当たり前かのように断熱材はありませんでした。
これは建物の竣工図を見たときから予測出来ていたので、
設計で断熱材を敷き詰める前提で計画していました。

このお宅は角部屋という事もあり、外壁廻りの2面に断熱材を敷き詰めていきます。
大体の間取りの骨格も分かる様になってきましたね。

こちらはユニットバス工事。
製品によっても異なりますが、
分割されたパネルに貼られているフィルムを剥がしています。

実はいろいろ細かい事をしていたりしいます。
この段階では何の事か分からないのですが、
出来上がってみると、普段見えているものが隠されていたり、
見えにくくなっていたり、スレンダーになっていたり。。

壁に付ける棚板の高さを確認しています。
棚板は一続きとしているのですが、部材として、
そんなに長い部材は存在しないので、
ドコで区切るのか、建具はどうやって納めるのかなどなど、
施工会社と詳細に打合せをしていきます。

夕方の打合せだったので、綺麗な夕日が見えました。
空が大きく感じられる、とても贅沢な景色です。
スカイツリーも見えるこの眺望。

都内から少し離れて、気持ちのよい環境を選ぶという選択も
凄く贅沢な生活だと思います!

(okada)

blog_case47_600_100

この記事を著者のサイトで見る

update:2016-02-27 17:30 author:ecodeco

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!