リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

東京リノベーション事情

団地マニアなEcoDecoスタッフが綴る最新の東京リノベーション事情

>ブロガー情報を見る

EcoDeco現場レポ:M様邸の壁ができて部屋っぽくなってきました!

こんにちわokanoです。
工事が進んでいるM様邸@小岩の現場はエントランスの変更も
対応が終わり、壁が着々とできてきました。

施主のM様も現場に来られたのですが、
「壁ができると広さがハッキリ分かって進んだ感がでますね〜」と。

そうなんです。
壁ができると部屋の広さがも分かりますし、細かい収まりのための
下準備も終わりようやく一安心といった感じなのです。
これからは日に日に仕上がっていくので、その成長ぶりを確認するのが
またなんとも楽しーんです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現場に行った時も休まず壁を貼り続ける職人さん。
他の場所を確認して戻ってくるとあっとゆー間に1面貼り終わっていて
丁寧かつスピーディ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

扉が付く予定のところはその下地の骨組みもしっかりと「開口補強」を!
塗装仕上げなので、ちゃんとしておかないと扉の開け閉めで表面にヒビが
入り易くなってしまうので要注意です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回、キッチンはコンクリートブロックを積み上げて作ります。
現場では職人さんとブロックの積み方(割り付け)を打合せ。
半端な寸法にならないようにするのがポイントです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キッチンには窓もあります!
光も風も入るキッチン、いいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もともとリビングと和室を仕切る壁があった跡。
ここも、これから左官職人さんの手によってキレイになっていくのです。

現場監督曰く「順調!今のところノークレーム!」とのことだったので、
頼もしい限りです、ハイ。
引渡までノークレームでお願いします!

 

okano

リノベーションに関するお問い合わせは→コチラ

物件探し、資金計画に関するお問い合わせは→コチラ

この記事を著者のサイトで見る

update:2014-09-23 11:12 author:ecodeco

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!