リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

東京リノベーション事情

団地マニアなEcoDecoスタッフが綴る最新の東京リノベーション事情

>ブロガー情報を見る

リノベーションの鍵は建具にあり〜vol.5〜

======================

建具の設えを考える。

空間に映える建具。空間に溶け込む建具。

壁面と見間違えるような大きな建具。かたや猫専用の小さな建具。

建具と言っても千差万別。

色々な建具の設えを紹介致します。

リノベーションの鍵は建具にあり

======================

こんにちは。okadaです。

 

今回で5回目となる建具のお話。
本日は戸当りについて。

 

開き戸を計画する場合、殆ど必ずと言って良いほど付ける戸当り。
戸当り?と思った方。
下の写真のようなモノが戸当りと呼ばれます。



床に付けるタイプ、壁に付けるタイプ、扉に取り付けるタイプ、
フックが付いていて扉を固定出来るタイプなどなど。

 

皆さんの家の開き戸をよ〜く見ると、
大体ついている筈です。

 

なんでも無いようにみえますが、
慎重に選定しないと、後々気になってくるかもしれません。

 

ということで、慎重に選んでみると、
「目立たない」戸当り、「シンプルな」戸当りに辿り着きます。

 

例えばこちら。

弊社の事例をよ〜く見ると、これが見つかります。


黄緑の丸が、戸当りです。
そんなに目立ちませんよね?

 

えっ?目立ちますか?

 

そんなアナタ!
こんな戸当りは如何でしょうか?

これは、扉に埋め込んで使用します。
ですので、扉の加工費が出てきますが、
これだと、下の写真のように全く見えてきません!

と言っても、見えてこないので分かりませんね。。。
とにかく見えてこないのです!

 

どこでも見かける事は出来て、
見落としている事が多い「戸当り」。

 

一度、見かけた扉をじっくり観察してみると、
面白い発見があるかもしれません!

(okada)

エコデコは中古物件の購入から
リノベーションまでをトータルで提供します。

古い物件のリニューアル企画から
仲介・管理を行います。

もぐら不動産

update:2014-04-19 21:14 author:ecodeco

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!