リノベーション専門サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション専門サイト

東京リノベーション事情

団地マニアなEcoDecoスタッフが綴る最新の東京リノベーション事情

>ブロガー情報を見る

スタッフ自宅リノベ日記□DIY編-6.マクラメハンガーを作ってみた

テーマ:日々の暮らし

先日、講師の方をお招きして、自宅でマクラメハンガー(プラントハンガー)のワークショップをしました。

ずーっと欲しいなーとは思っていたものの、一度「作れるよ」ということを耳にしてしまうと、なんだか買うのがもったいなくて、作るまではがまん!と思い、早2年。

ついにマクラメハンガーを作れる日がやってきました!やってみた体験をお伝えしようと思います。

まずは材料を用意

用意したのは

・麻ひも

・木製の玉 直径1.5cm程度のものです。デザインで入れているので、なくても作れます。

・ハサミ

これだけ!全て手芸屋さんで揃います。なんだか気が抜けました。たったこれだけなんですね。

image

image

あみあみスタート

編み方はいたって簡単。ひとつの結び方を2つの方向から進めるだけです。

編む時に何処かに固定するのですが、全員分固定できる場所として選ばれたのが、

ダイニングテーブル脚。全然素敵じゃない!他にないのか?と抵抗してみたものの、やってみて納得。ガッチリ固定する必要がありました。

image

実際の所要時間は私は4時間程度。一緒に参加した谷島は2時間ちょっとで完成できていました。手先の器用さもありますが、長さとか、デザインに凝りだすと時間がかかりますね。

完成したー

さっそくリビングのライトに飾りました。

最右が私が作ったものです。最左がお手本です。

今回は、紐が短すぎたので、次回はもっと長くしよう、とか、模様を変えてみようとか、欲は尽きません。深夜にテレビを流しながら作りたいなー!

ファイル_000

=================================
【EcoDecoスタッフamaiの家づくりblog 目次】
=================================
blog_case47_600_100

この記事を著者のサイトで見る

update:2016-07-26 20:49 author:ecodeco

関連記事

ラフスタイル好き必見|部屋と、趣味と、収納。
“木のままごとキッチン”作ってみました。
リノベーション事例公開|青と赤がテーマカラー ビコロールの家

聞きたいのは生の声!

PREMIUM STORY

勾配天井をマンションリノベで実現。最上階のメリットを活かした住まい。

料理好きの妻は「1日中キッチンにいます!」と嬉しそう。眺望が気に入って購入した物件は、勾配天井にロフトといった最上階ならではの特権によって大きく生まれ変わりました。