リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

自然素材住宅で最初の一歩を間違えない「厳選素材住宅論」

自然素材住宅に興味が出てきたら、まずは読んでみてください。
自然素材住宅のホント、プロも知らない裏側、リノベーションや新築に役立つ知識とともに、野山をかけめぐるプライベートも少しお話しします。

>ブロガー情報を見る

都心の戸建フルリノベ-2

テーマ:現場

こんにちは 駿河屋 現場担当の 山本です。

今週日曜日のモノこと市は あいにくの雨・・・。

 

駿河屋のワークショップは中止となってしまいましたが、

前日までの準備は 何か学生時代の文化祭を思い出す感じでした。

 

 

20131025_047

 

 

さて 都内戸建リフォーム 現場発信!!

解体編からかなり間が空いてしまいましたが

今日は木工事 造作編をお届したいと思います。

 

 

DSC06259

 

 

解体後は 電気 ガス 水道の各業者が

配線 配管の改修に入ります。

 

そして 設計の坂元が木軸を調査

柱 梁 土台 筋交い 火打ち 金物 アンカーボルト

などの補強箇所を計算し割り出します。

 

 

DSC06256

 

 

建物はしっかりしていますが 築35年以上!

部分的には交換 補強は必要になってきます。

室内環境を良くしても 地震に弱い家では意味がありませんからね・・・。

 

 

DSC06327

 

 

大工さんは最初に 既存の柱 壁 の状態を

レーザー墨出し器(レーザーで水平 垂直を計れる機械?)で確認します。

実は既存の柱や壁 サッシが水平垂直ではない場合があり

リフォーム工事ではその調整が難しく 手間が掛るところなのです。

 

 

DSC06405

 

 

既存の建物との取り合いの難しさと

既存の建物の有効利用がリフォーム工事の

醍醐味!面白いところかもしれませんね。

 

 

次回は 断熱編をお届けしたいと思いますので

お楽しみに! (^-^)

 

 

駿河屋がお届けする、天然素材・自然素材住宅のホント・幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為のメルマガ

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

 

この記事を著者のサイトで見る

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!