リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

自然素材住宅で最初の一歩を間違えない「厳選素材住宅論」

自然素材住宅に興味が出てきたら、まずは読んでみてください。
自然素材住宅のホント、プロも知らない裏側、リノベーションや新築に役立つ知識とともに、野山をかけめぐるプライベートも少しお話しします。

>ブロガー情報を見る

床下に炭を入れて効果はあるのか?実際に効果の「ある家」と「無い家」とは

テーマ:日々の暮らし

戸建て住宅の床下に

炭を入れる効果をご存じですか?

色々商品が出回っていますが

実際どうなの?とう声がありますので

「床下の炭」についてお話しします。

 

 

炭の効果

 

炭の特性として湿度を吸放湿するという効果があります。

その特性によって、過度な湿潤環境ではなくなるので

害虫が減るといっているメーカーもあります。

 

262899752ba271df479dc362f5d33962_s

 

また、木造建築では致命的な腐朽金(ふきゅうきん)

の繁殖を抑えられるので、木造住宅の寿命が延びる。

つまり土台などが腐りにくいと言っています。

 

マイナスイオン効果も言っているメーカーもありますが

専門家からは疑問視されています。

 

 

床下に入れる炭

 

床下に入れる炭のほとんどが

通気性のある袋に入れられた炭です。

袋入りの炭の量は商品によって違いますが

量としては1坪あたり20kg~40kgと

商品によって様々です。

 

新築時は床工事の前に入れれば簡単ですが

リフォームの場合には、一部の床から入れて

それを奥の部屋の床下まで運ぶので

かなり手間ひまがかかってしまいます。

 

炭の種類も各社さまざまですが

昔は備長炭を入れたりしているところもありました。

しかし備長炭は燃やすには最適ですが

調湿効果もあるのですが、3ヶ月から半年ごとに

しっかりと天日干しをしなければなりません。

 

df445af50ab09a8f376453407dc1626b_s

 

現在の住宅の床下用のものは

天日干し不要なものがほとんどですが

実際に使用する際には必ず確認をしてください。

 

 

床下に炭をいれて効果のある家ない家

 

床下に炭を入れる効果はいくつかありますが

一番は湿気対策ではないでしょうか。

その場合に限って話しをすれば

当然ながら、湿度の高い床下でなければ

設置しても意味はありませんし効果も感じません。

 

最近では湿気対策の意味もある「ベタ基礎」や

土間コンクリートのある床下は土からの湿気の

影響をうけづらいので、比較的乾燥しています。

 

こうした床下はカビの発生もなく

そもそも湿気対策で炭を設置する必要はありません。

住宅メーカーではオプションとして販売しているところも

ありますが、そもそも必要ないかもしれません。

 

逆に、床下にコンクリートがなく土のままで

湿度がかなり高い床下に炭を設置しても

効果はありません。

 

DSC03199

 

水分が多すぎて炭では対応できないのです。

設置しても水分を含んだ炭があるだけで

改善には繋がることは少ないようです。

 

その場合には、土の上にビニールを敷き込み

地盤からの湿気をシートで押さえて

そうしても尚且つ上がってくる湿気に対して

炭を設置して効果を期待するほうが

現実的な方法ですし、効果も実感できます。

 

 

シロアリに対する効果

 

炭を設置したからシロアリが来ないというのは

誤った認識です。

昔はシロアリは湿度が高いところに発生する

と言われていましたが、湿度とシロアリ発生は

関係性が低いです。

 

炭を設置してもシロアリは発生することもありますし

炭がなくてもシロアリが発生しないところもあります。

シロアリを防ぐためには別の対策が必要です。

 

 

今日の「わかった!」

 

戸建て住宅の床下に炭を設置することは

効果を正しく理解しないと、無意味になります。

誤った認識では余計なお金がかかるだけでなく

誤って安心することで、シロアリなどの被害に

気づくのが遅くなるかもしれません。

 

また、マイナスイオンなどの効果は

専門家からは疑問視されていますので

そうした効果だけを信じて導入するのも誤りです。

 

炭にも種類が沢山ありますので

今回のブログを参考にしながら

メーカーからも説明を受け正しく設置してください。

 

そもそも、ちゃんとした家であれば

炭の設置などは不要なはずです。

 

 

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

<編集後記>

【お問い合わせ】 【著者 プロフィール】 【ブログ一覧】

駿河屋の九代目がお送りする、天然素材・自然素材住宅のホント

幸せの住まい作り最初の一歩を間違えない為の

★メルマガ「厳選素材住宅論」登録・解除

★産直の厳選素材住宅 自然素材住宅・珪藻土・無垢の木なら創業1657年 駿河屋

Facebook

★創業1657 駿河屋

★宿泊体感型モデルルーム&ナチュラルショップ「空まめの木」

★駿河屋の自然派体験クラブ「つちからの会」

記事が気に入ったら是非シェア宜しくお願い致します!(^_^)/

この記事を著者のサイトで見る

関連記事

“木のままごとキッチン”作ってみました。
コキアで“ミニほうき”をつくってみました。
墨田区 曳舟湯の面影を残すカフェの工事⑦

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!