リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

東京リノベーション事情

団地マニアなEcoDecoスタッフが綴る最新の東京リノベーション事情

>ブロガー情報を見る

【ピアノと暮らす、ゆったり過ごせる家】フローリングお目見え!

こんにちは、kuwayamaです。

前回まで、傷や汚れが付かない様に養生がされていた床ですが、、、

DSC_0536
お引き渡しを一週間前に控えたタイミングで、
養生が剝がされ、フローリングが姿を現しました!

写真 2015-10-24 14 54 13

写真 2015-10-24 14 59 32

今回お施主様が選ばれたのは、ご夫婦のご出身である岡山県のメーカー、
株式会社西粟倉・森の学校のスギフローリングです。
http://zaimoku.me/yukahari/flooring/
地元への愛が家にも取り入れられて素敵だなあ、と思います。

無塗装の状態でお引き渡しをし、お施主様の方でオイル塗装仕上げをしていただきます。

設計段階では、樹種(スギorヒノキ)、幅、厚さ、オイルの色など
サンプルを用意して、検討しました。
オイル塗装のサンプル作成に関する記事はこちら→「フローリングの色に迷ったら。

DSC_0099

同じ樹種のフローリングを基にしていても、オイルによってこんなに
仕上がりの色や雰囲気が変わります!

DSC_0102  DSC_0100DSC_0101

ダイニングテーブルやソファだけでなく、キッチンなどもオークなので
全体の雰囲気に合わせて、一番下の写真の右上のオーク色を採用しました。

お引き渡し後にオイル塗装が完了したお客様からいただいた写真がこちら↓

image3

無垢フローリングはメンテナンスが必要ですが、
手を掛けながら、木のぬくもりと経年変化の味わいを
楽しんでいただければと思います◎

【ピアノと暮らす、ゆったり過ごせる家】シリーズ
新リノベーション!
フルスケルトン!
見えないところこそ、丁寧に!
白く、明るくなりました!
造作家具!
フローリングお目見え!←今回

kuwayama

この記事を著者のサイトで見る

update:2016-01-11 17:29 author:ecodeco

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!