リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

東京リノベーション事情

団地マニアなEcoDecoスタッフが綴る最新の東京リノベーション事情

>ブロガー情報を見る

【IKEAを活用!500万のひとり暮らしリノベ】キッチン編

30平米のリノベーション事例@杉並区
【IKEAを活用!500万のひとり暮らしリノベ】
〜すでにお持ちの物件のリノベーションのご相談に来られたお客様。
今回の工事では、工事費+設計費+施主支給=TOTAL500万!
IKEAを取り入れつつ、キッチン・お風呂・トイレなどの設備を
新規交換や、間取りの変更、フローリングやクロスの張替えなど
お客様の暮らしに合わせて、より住み心地のよいおうちに
リノベーションしました。〜

これまでの記事はこちら
——————————————————
① スタート編
玄関編
洗面脱衣室編
トイレ編
⑤キッチン編←今回
——————————————————

BEFORE

キッチン_before
幅1.2mのひとり暮らし用のよく見かけるユニットキッチンでした。
コンロは一口で、左上に水切り棚が付いた吊り棚と、
お施主様が後付けされたフックに調理器具などを掛けています。
Exif_JPEG_PICTURE

キッチン側に作業スペースが確保できないため、ダイニングとの間にカウンターを置かれていました。
Exif_JPEG_PICTURE

〜工事中〜

<解体時の様子>

右奥側の躯体壁に、キッチン用の給排水管が通っています。
Exif_JPEG_PICTURE
たくさんの配管が通っています。黄色いラベルの貼ってあるガス管もあるのが分かりますね。
Exif_JPEG_PICTURE

<工事が進んでくると、、、>

既存のときと同じ様に配管を通すため壁をふかす必要があるのですが、
壁一面をふかすとその分部屋が狭くなってしまうので、
腰高のみふかしています。
Exif_JPEG_PICTURE

<更に工事が進んでくると、、、>

壁を仕上げる前に、先に小棚が壁に取付けられました!
予め壁に棚を支持する金物を埋め込んでおくことで、
天板のみが壁にポンとついた棚になります。
棚下にブラケットが付かないので、スッキリとしますし、
物を置くときに邪魔になりません◎
DSC_0064

壁が黄色のボードではなくて、合板が貼られているのは、
あとでビスを打ってしっかりと固定できるようにするためです。
(ボードは石膏を固めてできているので、ビスを打ってもしっかり効かせることができません)
※ボードにはボード用のアンカーを使えますが、掛けたり置いたりする物が重いと持ちません。。

キッチンの正面とコンロの右手にはキッチンパネルを貼りました。
写真右手の壁紙はお施主様ご自身でWALPAのショールームに行って
選ばれた壁紙です。

Exif_JPEG_PICTURE

キッチン棚は、上にルクルーゼの鍋などを置くために奥行きを大きく取り、
下はお施主様が集められているファイヤーキングを並べるために浅めにしています。

AFTER

キッチン_after

キッチンの向きを90度変え、1.2m→1.5m幅のキッチンに大きくしました。
30㎝増えるだけで、作業スペースに物を置いていても
作業ができるくらいのゆとりができました。
コンロも前後に並んだリンナイの2口です◎

Exif_JPEG_PICTURE

キッチンやレンジフードはIKEAではありませんが、
壁に付けているパーツ類はIKEAです。
IKEA / GRUNDTAL / キッチンレール / ¥999-
マグネットナイフラック/ ¥1,499-

キッチンは壁付けで脚がないので、下にゴミ箱やワゴンやシェルフなどが
フリーで置けます。
お引越後に棚に小物が並んでる姿も楽しみですね〜。

ということで、今回は「キッチン編」をお送りしました!

【IKEAを活用!500万のひとり暮らしリノベ】
これまでの記事はこちら
——————————————————
① スタート編
玄関編
洗面脱衣室編
トイレ編
⑤キッチン編←今回
——————————————————

kuwayama

<4月16日開催:Vol.13

⇒詳細はコチラ

この記事を著者のサイトで見る

update:2016-04-04 11:08 author:ecodeco

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!