リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

東京リノベーション事情

団地マニアなEcoDecoスタッフが綴る最新の東京リノベーション事情

>ブロガー情報を見る

ちょっと、丁寧に暮らす

こんにちは、kuwayamaです。

インテリアやライフスタイルの本や雑誌を見ると、
載っている家や人や暮らし方はどれも素敵なものばかり。

EcoDecoのお客さまも、取材にいくと、
皆さん本を切り取った様な暮らしぶりをされています。

EcoDecoのリノベーション事例

エコデコ_事例

もちろん、本に載るくらいだから当然といえば当然なのですが、
憧れを抱く反面、あまりにも素敵過ぎて、
「自分には真似できない…」と思うことも。。。

掃除は週末に纏めて、とか
片付けても子供がすぐに散らかしてしまう、とか、
おかずのうち、何品かは冷凍食品を使う、とか、
色々と完璧には難しいですよね。

かくいう私はお恥ずかしながらそんな感じなので、
最近「素敵な暮らし」や「丁寧な暮らし」を頑張って目指さず

「”ちょっと”丁寧な暮らし」

を無理せずしようと思っています。

ここ半年前からは、コーヒーを豆から挽いて
ハンドドリップするようになりました。
(もちろん平日の朝はそんな余裕ないので、週末だけ…笑)

20150603_105402

ミルは実家で眠っていたKalitaを引っ張り出してきました。
ドリッパーはHARIO。
まだまだ初心者なので、コーヒー豆はお店のひとに
おすすめを聞いて買っています。
(苦すぎない、酸っぱくないものを、とざっくりリクエスト笑)

HARIOのHPでは、HARIOのドリッパーでコーヒーを提供するカフェを
マップで紹介しています。
近所やお出かけ先にあったら立ち寄ってみるのもいいかも◎

IMG_20150603_115945

 

淹れ方は以前カフェでバイトしていたときの記憶を頼りに
自己流で淹れています。淹れ方次第で味が変わるそうですが、
そこはあまり気にせず。(舌が肥えていないので問題なし笑)
コーヒーの香りで癒される、至福のひとときです。

IMG_20150603_115702

 

 

ちなみに、ケトルはDRETECを使ってます。注ぎやすく、値段も手頃で、
キッチンに出しっぱなしでも気にならないところが◎
(家電量販店だと2,000円ちょっと!)

PO-125BK

 

http://www.dretec.co.jp/products/electric_kettle/PO-125.htmlより

普段はインタントコーヒーを飲むことが多いですが、
週末だけでもゆっくりとコーヒーを淹れるだけで、
わざわざカフェや遠くにお出かけしなくても、
日常を忘れて息抜きができますよ。
余裕ができると、お菓子でも作ってみようか、とか
お花でも買って飾ってみようか、とか
器もかわいいものを探してみようか、とか
どんどん楽しくなってきますね♪

私は、気になるコーヒー豆屋さんを探しに、
出掛ける理由ができました◎

そんな感じで、常に丁寧な暮らしをするのは
ハードルが高いけれど、頑張りすぎない
「”ちょっと”丁寧な暮らし」を
少しずつ取り入れて行きたいな〜、と思う今日この頃です。

 

kuwayama

この記事を著者のサイトで見る

update:2015-06-02 13:45 author:ecodeco

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!