リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

東京リノベーション事情

団地マニアなEcoDecoスタッフが綴る最新の東京リノベーション事情

>ブロガー情報を見る

ちょっと、丁寧に暮らす<窓に向かう>

こんにちは、kuwayamaです。

先日、山奥にある喫茶店に入ったとき、
たまたま個室に通してもらったのですが、
イスに座るとちょうど目の前に窓があり、
所々紅葉した山の斜面の木々が
窓いっぱいに広がっていました。

k12112

室内の照明の明かりを落としているので、外の景色がよりきれいにみえます。

 

珈琲をゆっくりと飲みながら
静かな景色をぼーっと眺め、ただただ癒されました。

k12111

喫茶店なのにお通しがあり、水出し珈琲とピスタチオが出てきました。

 

k12113

珈琲の褐色に合う、木彫りのトレイと素敵な器で出てきました。フランスのチョコレート付き。

 

みなさんご自宅の寛ぎスペースはどこですか?
多くの方は、リビングにソファを置いて、
多くの時間をそこでゆっくりと過ごされるのではないでしょうか?

物件探しをされるときに眺望を重視される方は多くいらっしゃいますが、
ソファはTVに向かって配置されている方がほとんどかと思います。

もちろん、ふかふかのソファでだらーっとしながら
(おつまみやお酒を楽しみながら)
TVや映画を観るのも良いですが、
せっかく得られた良い景色を存分に味わうために、
窓に向かう、というのもとても気持ちがいいので
個人的にはおすすめしたいです◎

今まで、TVを置かないおうちのリノベーションをしたことはありませんが、
私は7年ぐらいTVが自宅にない生活をしています。
(自制心が弱い私は、TVがあるとついだらだらと無駄な時間を過ごしてしまうので、
TVがない生活にない方がいいのです。。ニュースや情報を手に入れる手段はTV以外にも
新聞や雑誌、インターネットなどあるので、困る(?)ことといえば、
みんな知ってるギャグや流行語などについていけないくらいです笑)

ソファだけでなく、ハンモックやひとり掛けのイスやワークスペース、
ダイニングテーブルなどを窓に向けてみてはいかがでしょうか?

ちなみに、いま工事中の千葉県市川市のK様邸は、角部屋で窓に囲まれており、
(窓が6枚もあるのです!)江戸川と周辺の緑のある眺望でとても気持ちがいいです◎
K様はリビングにハンモックを設置される予定です♪

k12114

 

<<kuwayamaの「ちょっと、丁寧に暮らす」シリーズはこちら>>
ちょっと、丁寧に暮らす<絵を飾る>
ちょっと、丁寧に暮らす<コーヒーを淹れる>
ちょっと、丁寧に暮らす<持ちものにこだわる>
ちょっと、丁寧に暮らす<花を生ける>

ちょっと、丁寧に暮らす<お出かけモーニング>

この記事を著者のサイトで見る

update:2015-12-11 16:35 author:ecodeco

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!