リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

東京リノベーション事情

団地マニアなEcoDecoスタッフが綴る最新の東京リノベーション事情

>ブロガー情報を見る

IKEAのキッチン、どうでしょう。〜フレーム編〜

こんにちは、kuwayamaです。

 

お客様からよくある質問!
「IKEAのキッチンとかって実際どうなんですか?」

ということで、IKEAのレポートを数回に分けてお送りします。
今回は「フレーム編」

IKEAは、流れに沿って商品が見れる様に展示されているので、
とても分かりやすく、店内を回るのが楽しいですね。
キッチンコーナーも同じく、流れに沿ってパーツを選び、進んでいきます。

まず、フレーム(FAKTUM)を選びます▼
Exif_JPEG_PICTURE

ベースキャビネットのサイズは、

奥行き 60㎝、
幅 15㎝、30㎝、40㎝、60㎝、80㎝、120㎝
高さ 70㎝

のバリエーションがあります。
L型キッチンのコーナー用もあります。
Exif_JPEG_PICTURE

これに脚または蹴込み板を付けます▼
Exif_JPEG_PICTURE

脚(FAKTUM,CAPITA,UTBY)、蹴込み板(PERFEKT)の
高さは11㎝か16㎝で選べ、
脚の種類によっては、微調整が可能です。

これに天板を合わせると、

天板厚          4㎝
ベースキャビネット 70㎝
脚/蹴込み板    11㎝ or 16㎝
天板高さ      85㎝ or 90㎝

となるのです。

さて、これでフレームができたので、
次回は中身を選んでいきましょう!

お楽しみに〜

(kuwayama)

 
IKEAを使ったキッチンの事例はこちら☟

IKEAのキッチンを上手に使う U様邸@大倉山
親から子へ受け継いだ団地リノベーション T様邸@勝田台
イギリス生活を経て辿り着いた団地での上質な暮らし方 T様邸@品川八潮
”投資’’と考えた都心リノベ 41㎡で家族が豊かに暮らす手法 K様邸@中目黒

 

購入派には!中古マンション×リノベーション

ご相談・お問い合わせ先はこちら

賃貸派には!セルフリノベ向きの賃貸物件探しから、DIYサポートまで

この記事を著者のサイトで見る

update:2014-05-25 19:42 author:ecodeco

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!