リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

Re:LifeDesign

リノベーションとは、ライフスタイルを変える手段だと思います。ちょこっと生活を変える。それが、新たな価値を生み出すことになればいいなぁと思います。
住宅に限らず、生活を変えるきっかけ、本当の意味でのリノベーションを記しRe:LifeDesignできるブログを書いていきます。

>ブロガー情報を見る

カウンターテーブルをRe:design

テーマ:DIY

カウンターテーブルをRe:design

もう10年以上も前の学生時代、バリのリゾートの雰囲気に憧れて、

バリのインテリア雑誌を参考にバリ仕様のカウンターテーブルをつくりました。

カウンタービフォア

当時は、ある雑誌にも紹介され、それはそれで良かったのですが。。

今のライフスタイルには、全く合わなくなり、どうしようか悩んでいました。

そんな折、長野の宮大工さんを紹介して頂き、工房へ遊びに行きました。

そこで宮大工さんが使用していた足場板と運命的な出会いをしました。

足場1IMG_1902

塗料などもいい感じに付着していて、人工ではない風化した自然の仕上がりの板に興奮しました。

これを天板に使ったらおもしろものができそう。直感的に感じました。

ある方々の協力の元、お譲り頂くことが出来、もう一度作り直そうと決心!!

解体1

当時、簡単に天板や側板を変更できるように、

構造体(テーブルを支えている部材)と仕上げ材(天板・側板)を

分離したデザインにしていたため、わりと簡単に変えられました。

と言いたいところですが、実際はそうは行かず…

宮大工さんにプレカットして頂いたため、あとは構造体に組み込んでいくだけだったのですが、

さすがは使用していた足場なので、経年劣化による部材のサイズの差異、そして板反り。

それを配慮しながらの造作となりました。

作成途中1作成途中2

 

 

できたカウンターテーブルがこれ!!

完成2カウンター完成1

とても風合いがでて、今の部屋のインテリアとも似合うデザインになりました。

このカウンターのおかげで、部屋のイメージが大きくかわりました。

ずっと大切にして行きたいですね。

 

写真 2014-06-22 21 07 58

update:2015-09-04 23:01 author:daisuke shimada

関連記事

お手軽DIYテクニック:「シュッとさせる!木の接合」編
キッチンの作業スペースを邪魔しないナイフスタンドを作ってみた
暗ーいおトイレを明るく!

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!