リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

Re:LifeDesign

リノベーションとは、ライフスタイルを変える手段だと思います。ちょこっと生活を変える。それが、新たな価値を生み出すことになればいいなぁと思います。
住宅に限らず、生活を変えるきっかけ、本当の意味でのリノベーションを記しRe:LifeDesignできるブログを書いていきます。

>ブロガー情報を見る

北欧家具入門-Re:introduction

テーマ:インテリア

 

北欧のヴィンテージ家具って

 

 

インテリアを作り上げる上で、全て北欧ヴィンテージ家具で揃えるのではなく、アクセントで使っても良いですよね。ただ、やはりヴィンテージなもので且つ輸入品ということもあり、金額もそれなりにします。家具が歳月を重ねるとともに熟され、味わいをより楽しめる事を考え長い目で見ると安価かと思います。。

 

 

考え方次第ですね。

 

 


北欧家具で使われている素材は主に3種類で中でもチーク材をよく目にします。チーク材は世界三大銘木のひとつで高級な素材として有名です。木目が非常に美しく古くはオリエント急行や豪華客船の内装材として使用させてきました。また、耐久性・耐水性が非常に強い木材で、造船木材としても使われてきました。そのチーク材を突き板(天然木化粧合板)と言って木材を薄くスライスしたものを仕上げで合板などに貼り合わせて作ったものが多いのです。突き板などは無垢材に比べると弱い素材なのも事実です。ただ割れやひずみの心配が最小限に抑えられているのが突き板のメリットでメンテナンスが比較的容易なのも初心者にはありがたいところ。また、初めての北欧家具でいきなり高価なものに手を出すのは気がひけるという方もいるかも知れません。

 

 

実はそんな方にオススメな家具があるのです。そしてそれを置くだけで部屋の印象がガラッと変わり、且つお手頃な北欧家具があるんです。

 

 

それが、これ!!プランタースタンドです。実は機能的なインテリアで、写真の感じで植物をモリモリでも可愛いですし、ブックスタンドとして雑誌なんかも収納できてしまう優れもの!!

 

 


特にオススメなのが植栽です。植物と家具のシナジー効果で一気に部屋の雰囲気を変えます。
北欧家具屋さんでもプランタースタンドは流通量が少なく見つけたら検討してみる事をオススメします。

 

 

今回のプランタースタンドは、目黒通りのfusion interiorsさんに遊びに行ってたまたま発見!!即買いしてしまいました。ちなみにこの家具屋さんもオススメ。店主の戸田さんは独学で学んだという家具の知識量が桁外れで、同じく目黒通りの他の家具屋さんも戸田さんに家具の修復などの依頼やアドバイスをもらうらしいです。また、お話が好きなかたで経歴がかなり興味深いです。ぜひ一度遊びに行って話に花を咲かせてみることをオススメします。

 

fusion interiors

 

 

 

 

 

 

 

okuyuki

update:2017-01-29 20:15 author:daisuke shimada

関連記事

IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト2~収納システム編~
廃材・端材でDIY 〜ガラス天板のローテーブルを作ってみた(後編)〜
前略、サバーバンBASEから。

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!