リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

築50年の団地再生ライフ

2013年4月から築50年の団地をセルフリノベーションしています。
部屋を創りあげていく楽しさや、日に日に部屋が息を吹き返す喜びを
ブログで綴っていければと思います。

また、セルフリノベに挑戦して、住環境に対する価値観が大きく変わりました。
そんなことも少し発信できたらいいなぁと思ってます。
拙い文章ですが、よろしくお願い致します。

>ブロガー情報を見る

賃貸の団地DIY企画

テーマ:DIY

 
こんにちは!
久しぶりの投稿になってしまいました。
細々と団地で暮らしています。Makeesです。
 
さてさて、ひと月前の話になりますが、
住宅供給公社(JKK)さんの団地プチリノベ企画
というものにお声掛けいただきました。
 
内容は原状回復が必須で、
予算は20万、施行日数は4日という条件で
団地の一室をセルフリノベーションして、
 
「賃貸の団地でも、部屋をカスタマイズして
楽しく暮らせることを伝え、団地に若者を取り込もう!」
と言った趣旨の企画でした。
 
改装する団地は東京の西部にある築43年の団地。
間取りは37.64㎡の2DK。
 
 
renove-jkk-0
(赤枠部分を改装することになりました)
 
 
うちの団地が築52年なので、
それよりは新しく、間取りは1部屋少ないようです。
 
Beforeの状態はこんな感じでした。
 
 
renove-jkk-1
 
 
青いラインの入った襖が印象的ですね。
 
そんな部屋をセルフリノベーションした結果。
 
 
団地DIY ブログ
 
畳はそのまま活かすことに・・・
 
 
ガラス戸 DIY
 
襖をすべて取っ払い、
畳のある和室とダイニングキッチンはパーティションとして
ガラス戸を使うことにしました。
 
 
ch-0
 
キッチンの扉はリメイクシート「Hatte me」というのを
使い、その上にペンキを塗りカラフルにしてみました。
 
 
ディアウォール DIY
 
押入れの襖もすべて取っ払い、見せる収納に!
また、玄関には靴箱(棚)を設置しました。
 
 

天井から見ると・・・↓
 
a12
 
 
まずは360度天体カメラTHETAで撮影してみると↓
 
a11
 
 
今回は原状回復という縛りがあったので、
いろいろ調べて改装したんですが・・・
(わが家を改装したときは原状回復という条件がなかったため)
賃貸でも色々と改装できるんですね!
 
ネットで調べてみると、
賃貸でもできるDIYキットや方法がすぐ出てきます。
 
素人でも手軽に部屋をカスタマイズできる時代に
なってきました!
ライフスタイルが大きく変わりつつありますね。
 
久しぶりに楽しく部屋づくりをさせていただきました!
 
ブログにはもう少し詳しく書いています。
よかったらご覧になってください↓
a18bbaee4eee1c81e4b4b8fe408e1e0f.jpg
では!

update:2015-11-21 23:01 author:Makees

関連記事

雑誌「GO OUT Livin」にサバべ取材記事が掲載されました
「団地の1階からこんにちは!」vol.4 小物をやっつけろ
リノベーション、からの、端材、からのDIY家具。

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!