リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

住まいをめぐる冒険

平日は都内の狭小住宅住まい。週末は埼玉の「ちょい郊外の基地」でリノベーション&DIYライフ。・・・2014年にここから始めた活動が、元官舎1棟まるごとリノベーションする事業に育っていきました。ブログ名も新たに(2017年6月)、移住先館山での「モノ作り・コト作り」を紹介していきます。

>ブロガー情報を見る

「うちは狭いからクリスマスツリーは買わないよ!」と言ってガッカリさせておいて、でも最高に喜ばせる方法

テーマ:DIY

まもなくハロウィンですが、ハロウィンを終えると街はクリスマスムードになっていきます。
Costco、IKEAなんかでもすでにクリスマスコーナーが売り場を拡大しています。

 

一昔前では考えられないくらい、デカイ・安い・素敵なツリーやオーナメントが私たちの購買意欲をそそってきます。

 

昔から季節行事にクールな私としては、デカイ・年中使うわけではない割りに高い・置き場に困るものには、あまり手を出したくないタチです(笑)

 

しかし、かわいい娘にねだられては何もなしというわけにはいかない!と思い、「クリスマスツリー」を描きました。
今日は、去年、狭い59㎡の自宅を彩ったクリスマスツリーを紹介します。

 

 

 

 

こちらです!
1545228_10202851829240058_1469029165_n

LEDのイルミネーションを、そのまま吹き抜けの壁に張り付けました!

 

 

 

 

 

オーナメントの取り付けも子どもと楽しみながら。

1476049_558108947603548_1949397498_n

1466166_10202734710832171_1177238496_n

 

 

照明を消したらステージごっこで大盛り上がり!
1453354_10202700441655463_1192370176_n

 

1487439_10202700441895469_712348317_n

 

そしてシーズンが終われば、靴の空き箱程度におさまっちゃいます。

 

 

最後にお値段ですが、

・100球付きLEDイルミネーション 1,280円 × 4セット
・100円ショップのオーナメント 100円 × 6種類

しめて6,000円弱でできちゃいました。

コストパフォーマンス抜群です。

 

 

狭い住居にお住まいの方、置き場がないよという方、ぜったいおススメです!
12月に入ると、両方とも品薄になっちゃいますよ~

 

*「100球付きLEDイルミネーション」の詳細は、こちらでご紹介しています。

https://www.facebook.com/suburbanbase

 

—-

 

漆原秀

https://www.facebook.com/urushibarracks

update:2014-10-28 22:06 author:漆原秀

関連記事

カーテンで間仕切りは大丈夫か?
廃材・端材でDIY 〜ガラス天板のローテーブルを作ってみた(後編)〜
焼肉とバーベキューの違いとは!?  ~ウッドデッキでBBQ~

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!