リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

住まいをめぐる冒険

平日は都内の狭小住宅住まい。週末は埼玉の「ちょい郊外の基地」でリノベーション&DIYライフ。・・・2014年にここから始めた活動が、元官舎1棟まるごとリノベーションする事業に育っていきました。ブログ名も新たに(2017年6月)、移住先館山での「モノ作り・コト作り」を紹介していきます。

>ブロガー情報を見る

ヴィンテージ・キャンピングトレーラーホテル開業準備中

テーマ:DIY

こんにちは。お久しぶりの投稿です。

マイクロデベロッパー漆原です。
8月があっという間に過ぎ去りましたが、今年の私の頭の中はエンドレスサマー状態でございます。

 

このブログでも何度かお伝えしてきたヴィンテージ・キャンピングトレーラー「AIRSTEREAM(エアストリーム)」を活用したホテル、というか貸別荘作りのプロジェクトですが、この夏から本格的に開発が始まりました。

 

今日はこの概要をお伝えしたいと思います。

 

「リノベに関係ないやん!」という声も聞こえてきそうですが、日常を過ごす住宅リノベーションではありませんが、古いキャンピングトレーラーを再活用した空間づくりという意味では、れっきとしたリノベーションかなぁ、と思っています。
埼玉のサバーバンベース(ちょい郊外の基地)同様に、この館山の基地も、半ばDIYで行っていますので、何かしらヒントや参考にしていただけると幸いです。

 

 

■どんな場所を創ろうとしているか?

 

目標にしているホテルはこちらです。

b0042743-6a50-4a1f-9628-a349de3ba915

(credit: leyla.a

 

こちらは、写真は、米国カリフォルニア州に実在する「AUTO CAMP」です。

 

キャンピングトレーラー発祥の地であるアメリカやヨーロッパではこのような、ヴィンテージ車両を使った宿泊施設が見受けられます。

 

こちらを参考に、1967年当時の内装そのままのヴィンテージ空間を存分に楽しんでいただける、1日1組限定でご利用いただけるホテルを創ります。

 

5ccfc716-110a-459b-8475-c57850178b1f

 

■どこに創ろうとしているのか?

こんな場所を千葉県の、房総半島の最南端、館山市に創ろうとしています。

都心から90分で行ける日帰り可能なリゾートエリアです。

 

元々は海辺に持っていた土地でやろうと思っていたのですが、昨年手放してしまいました。。

館山自動車道の終着富浦ICから車で5分。市街地とICを結ぶバイパスから、500m入ったところ。

8fce912e-b071-417a-9e63-b3ddb9b53e9f
周囲は田んぼが拡がり、宅地がパラパラとあるエリア。

約80坪のスペースにエアストリームを置きます。

 

その場所は、太陽光パネルに包囲されています。

「のどかな風景にソーラーパネルなんて・・・。」
震災以降、昔ながらの田舎の風景が無機質な太陽光パネルでどんどん覆われていくことに違和感を感じていましたので、この場所も初めに見たときは嫌悪感すら感じました。

 

しかし、夕陽を反射するソーラーパネルを見た時に、ふと、インスピレーションを受けました。

679193e3-ab7e-48d4-82d6-9c05976f3834

「夕陽に輝くソーラーパネルの中で、ヴィンテージAIRSTREAMが輝いていたらどうだろうか・・・ そんな景色を見てみたい!」

 

・・・とたんに、この場所がチャーミングに思えてきました。

 

この空間だからこそ、引き立つ異空間を創ってみたい。
海辺に創るより、あえてここに創りたい。

 

近隣に民家はありますが、夜になれば、満天の星が迎えてくれます。
虫と蛙の声しか聞こえません。

 

また、隣地には1DKのエクストラルームがありますので、こちらもご利用いただけます。

cc0833e9-6c69-42fd-b89c-c451f01344fd

(credit: urushibara )   (credit: Jim Larrison )   (credit: A.Davey )

 

現地80坪の空間には芝生を敷き詰めます。1日1組限定ですので、小さなお子さんがいても安心です。そしてワンちゃん(小型犬)も同伴利用していただけます。

 

ここには、リュウゼツランをはじめとした南国植物、そして、椰子の木を設置します。

11988228_693979047413142_7293315742644161486_n

d5e99a3f-2685-46db-bf02-2c15f497d2b5

オープンは10月下旬を予定しています。

 

■クラウドファンディングに挑戦中です!

現在、クラウドファンディング(オンラインでの特典付きの少額出資)にチャレンジ中ですので、ご支援いただけましたら幸いです。

55b5962c-b6d0-49c8-a6b6-59c00ab9979d

 

また、Facebookページでも進捗をお知らせしていますので、ご覧いただければと思います。

 

night+crowdfunding

現地でのDIYっぷりをリアルタイムにお伝えしています。

もちろん、こちらのブログでも紹介していきます。

 

これから見守っていただけましたら幸いです。

 

—-

漆原秀

https://www.facebook.com/urushibarracks

 

“ちょい郊外の基地” SUBURBAN BASE(サバベ)

https://www.facebook.com/suburbanbase

 

 

update:2015-09-10 21:40 author:漆原秀

関連記事

だれでも簡単につくれるダイニングテーブル – Re:act
お手軽DIYテクニック:「シュッとさせる!木の接合」編
団地のDIYルームシェア 入居者さん床張りに挑戦

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!