リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

さて今週末はSUBURBAN BASEで何をしようか?

平日は都内の狭小住宅住まい。週末は埼玉にある「ちょい郊外の基地」でリノベーション&DIYライフ。
二拠点生活でやったこと、感じたことを発信します。

>ブロガー情報を見る

DIYでウッドデッキを作成してみた(第2号機)

テーマ:DIY

こんにちは。

マイクロデベロッパー漆原です。

都内の自宅、埼玉「ちょい郊外の基地」に加えて、千葉・館山の貸別荘作りで三拠点生活となりました^^

 

今日は、館山基地からです。

 

2014年4月11日のエントリー「200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法」
が、今も多くのアクセスをいただいているようです。

 

感謝感謝です。

41845e8341d6edf4a63259d64d137c3d

IMG_38321

四季を通じて楽しむことができ、あの時に頑張ってよかったな!、と思っています。

 

さて、それから3年半の時を経まして、自作ウッドデッキ第2号を作成しましたので、今日はこちらをご紹介します。

 

* * * * *

 

 

■1号機のレビューから…

 

まず1号機について、その後を報告しますと、一部経年劣化は見られるものの、使用に問題はありません

big666

年に1回ぐらいはオイルステインをし直した方がいいかなぁ、と思っていたのですが、晴れが続いたタイミングを見計らっているうちに、、

結局、一度もメンテナンスしていません。。

 

実は、シルバーグレーになった感じがヴィンテージぽくて気に入っているというのもありますが。
さすが、フェンスなどに使われるレッドシダーです。

 

16mm厚の薄い板ですが、ベースにパレットを敷いている事もあり、問題ありません。

 

ただし、1ヶ所、ベースの木製パレットの一部が腐ってきたようです

1ヶ所ビスが浮いてきています。
まぁ、当初から2年持てばいいと思っていたので、やむなし、想定の範囲内です。

そのうち補修します。

 

 

さて、今回の2号機は、千葉県・南房総にて、現在ほぼDIYで施工中の、ヴィンテージAIRSTREAM貸別荘「STELLAR PLANT」での設置です。

 

2号機では、1号機で得た知見をベースに、屋外で多数の人が使用することを前提に、アレンジして作ることにしました。
キャンピングトレーラーの入口周辺に設置しました。
狭いキャンピングトレーラー車内と、外を心地よく繋ぐ場所を作ろうという構想で。

 

完成形はこちらです!

IMG_0096+

さて、それでは、工程の紹介です。

 

■まずは土台作り

1号機では、根太(ねだ)代わりに、貨物運搬用のパレットを使用したわけですが、今回もパレットを使用しました。
但し、前述の通り、一部腐ってきた反省を活かしまして、今回はプラスチック製のパレットを使用しました。

s320IMG_9347
外見はウッドデッキですが、実は中身はプラスチックフェンスで偽装作戦です(笑)

 

プラスチックの利点は、朽ちない、連結がしやすい、軽い、です。
ホームセンターで1枚2,000円。6枚用意しましたので12,000円です。

 

中古でも十分だと思ったのですが、6枚同サイズのものがタイミングよく揃えられそうになかったので新品としました。

これで、3m×2mのデッキスペースとなります。

IMG_9349

 

パレットを敷く前に、地べたに敷いたのは軽トラックの荷台用のゴムマット。1枚3,500円×2枚です。

IMG_9345
もっと安いものが大きなホームセンターにあるはずだと思ったのですが、妥協しました。
ゴムマットを敷かないことには、おそらくは、雑草が生えてくる、湿気が上がってきて木が痛む、小動物の巣になるかも? と思ったので。

 

続いて、パレットの連結です。
60㎜の防腐加工した角材をパレットの上面にくるようにしてコーススレッドで打ち付けます。

IMG_9701
(地べたに角材を置いて、そこにひっくり返したパレットを並べて、裏から打ち付けて、最後に全体をひっくり返す、という要領です。)

 

IMG_9687

横板のサイズを考慮して、6本使用しました。
私が使用した横板が、長さ900㎜でしたので、6本になりましたが、長さ1800㎜の横板を使用するなら3~4本で間に合うと思います

 

そういえば、元が畑だったこの土地、高さが凸凹でウッドデッキを平らに据えるのに苦労をしました

 

土を入れたり、ならしたりしたのですが、高さを合わせる時に役立ったのが、こちらです。
IMG_9700
「コンクリートサイコロ石」です。
たまたまホームセンターで見かけたのですが、ちょっとした高さを整えるのに重宝しました。
50個入って500円という安さですので、気兼ねなく使えます。

 

■床材選び

 

さて、この状態で横板を張っていこうと思ったのですが、雨が降った際に地べたに張ったゴム板の上に雨水が溜まることが判明しました。

 

そこで、どれだけ効果があるかはわかりませんが、「床下調湿材」というのを撒きました。

IMG_9853
乾燥剤みたいなものらしいのですが、床下に湿気がこもるのを防いでくれるもののようです。

とりあえず、2袋をまんべんなく撒きました。

 

IMG_9854

 

続いて床板です。
今回の2号機で使用したのは、長さ910㎜×厚さ40㎜×幅140㎜のレッドシダーです。
1号機がでは、長さ1820×厚さ16㎜×幅90㎜だったのに対して、長さは半分、厚さは倍以上、幅は1.5倍としました。

 

長さは、長い方が、「継ぎ目が少ない(=足に引っ掛かりがでない)、ビス打ち作業が少なくて済む」というメリットがありますが、半面で、「値段が高い」というデメリットがあります

 

厚さは、厚い方が、「安定する、丈夫、反りづらい」というメリットがありますが、半面で、「扱いづらい、値段が高い」というデメリットがあります

 

幅は、広い方が、「安定する、丈夫、重厚感が出る(好みですが)」というメリットがありますが、半面で、「反りやすい」というデメリットがあります

 

今回は、厚みと幅を優先して、たまたまセールでまとめ買いが安いものが出ていたので、これにしました。

 

調達価格は、10本セット×10束=合計100本が、送料込で64,000円。1本あたり640円です。
SPF材よりも安い値段でレッドシダーが買えるのです。

 

さらに節などの目立つB級品を選べば、さらに2割程度は抑えることができます。
(購入は、前回も今回もウッディロバートさんです。おススメです!)

 

結局、1束がまるまると数本が残りましたので、約90本を使用した勘定です。

6万円弱ですね。

 

■塗装とビス打ちと

続いて板を塗装します。

IMG_9758
屋外用の水性のオイルステインです。

 

床面だけではなく、裏側、断面、側面、すべてに塗ります。
床面だけは、ボロ布で拭き取りました。

 

続いてビス打ちです。
単純計算で板90本×最低4ヶ所ビスを打ちますので、400本程度必要になります。

 

500本入りの業務用のコーススレッドを箱買いしてください。
今回は、長さ65㎜を使いましたが、板の厚さにあわせて選んでください。

 

軸が細めの「スリムタイプ」がよいです。

(太いと、ネジ穴から木が割れる可能性が高まります)
工具は、電動ドリルでもいいですが、インパクトドライバーの方が作業性が断然よいです。

 

さて、床板の間は、適度に間隔を開けてあげます。

 

写真のように、L字アングルを隙間に入れていくと等間隔に隙間が作れます

IMG_9856

1号機でわかったことですが、乾燥する秋冬は意外とこの間が開きますので、施工する季節を考慮して多少間隔を調整した方がよいようです

今回は夏でしたので、気持ちツメ気味にしました。

あと、今回はプラスチック製パレットでの偽装でしたので、具が見えないために(笑)

 

ここから、筋肉痛と腱鞘炎の戦いとなります(笑)
四つん這いになって、1本づつ打っていくのですが、筋肉痛は内腿にやってきます。

体幹の筋肉を使うんです。

 

そして、手首の腱鞘炎には十分ご注意を。
翌日オフィスワークの方は、キーボードが打てないぐらいになります。1日でやろうとせず、数日掛けて、または友人らを呼んで手伝ってもらいましょう。

 

■そして完成!

最後の仕上げです。

エアストリームの出口のステップにあわせて、床材を切り欠きしたり、

IMG_0098

側面に幕板を張って、

 

完成です!

IMG_0095+

なかなか立派なウッドデッキになりました。

 

IMG_0100

IMG_0099
床材の厚みと幅を取ったのが効いている気がします。

今回も10万円以内で収まりました。

 

IMG_0396

ウッドデッキから、月と、ライトアップしたヤシの木を見上げてお酒を飲む。。

 

たまりません^^

 

* * * * *

 

この場所、「STELLAR PLANT TATEYAMA 3710」ですが、2016年3月より本格オープンします。
新着情報は、Facebookページでお知らせしていますので、よろしければ今から「いいね!」をお願いします^^

IMG_0382

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

—-

漆原秀

https://www.facebook.com/urushibarracks

 

“ちょい郊外の基地” SUBURBAN BASE(サバベ)

https://www.facebook.com/suburbanbase

 

1日1組限定!エアストリーム秘密基地

https://www.facebook.com/stellarplant

update:2015-10-28 19:00 author:漆原秀

関連記事

サバーバンBASEの「顔」を作ってみた
「団地の1階からこんにちは!」vol.8バスルーム解体と清掃
キッチンをドレッサーにリメイクしてみた

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!