リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

団地の5階からこんにちは!

埼玉県西部の団地に暮らし始めて3年目。
はじめて団地を目にしたときに感じたことは、
  「モッタイナイ」
先入観を持たずに見れば、まだまだ価値ある団地たち。
そんな団地をもっと楽しむために、
セルフリノベや団地の暮らし、ちょこっと整理収納もお伝えします。


>ブロガー情報を見る

団地の部屋に裏切られました

テーマ:団地

リノベりすをご覧のみなさん、こんばんは。
埼玉県の団地リノベの山本です。

 

暖かくなりましたね~。

団地の敷地の花も、どんどん咲き始めてます。

 

うちの部屋のビンに差しただけのハクモクレンも立派に咲きました。

ハクモクレン

 

 

前回は、偶然というか運命というか、驚きの出会いを果たした私たちでした。

(前回の記事は ⇒ こちらです。

 

今回は、生まれて初めて団地の部屋の中に入ります。
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

やっと、部屋の中が見られます。

ドキドキしながらの内見です。

期待3割、不安7割ぐらいでしょうか。

 

なんせ、当時で築37年です。

巷で言われてるように、老朽化とかしてたらどうしよう...

今だれも住んでないし、すんごいことになってたらどうしよう...

床あるかな? カベ崩れてたりして...

何で住んでないんだろう?もしかして、事故物件???

などなど、そんなことばかりが頭をよぎります。

 

 

5階までの階段を上がって、部屋につきました。

玄関の鉄のドアを開けると、そこには...

 

 

 

 

 

いたって普通の部屋がありました。

ちょっと拍子抜け。

すんごい部屋を想像していただけに、

あれ??? って感じです。
よくありますよね。

不良っぽい高校生がいいことすると、スゴクいいやつに思えたり、

(いい奴いっぱいいますよ、実際)

顔が怖い人ほど、やさしくて、笑うとかわいい、みたいな。

(私、でしょうか)

ギャップってやつですね。

 

 

この部屋もまさにそれです。

想像がひどかっただけに、普通のくたびれ方でも、

すごいイケてる! なんて、テンションあがりまくりです。

 

 

その部屋がこちら。

まずは玄関。

団地の玄関

団地の玄関

 

 

続いて、お風呂とトイレ。

あるあるな、お風呂です。

団地のお風呂 バランス釜

団地のトイレ

 

 

 

そしてDK。

さすが団地、南側が素晴らしく明るいです。

団地 南側 窓 明るい

団地 キッチン

ちょっと妻が映ってますね。

 

 

 

細かく見ていくと、やっぱり??なところも多々あります。

それでも、走り出した妄想列車はもう止まりません。

 

ここはこうしてみたらどうなるか?

こんなことできないか?

ここはこうして、ああして。

。。。

。。。
かくして、なんにも考えていない二人の初内見は終了し、

そのままファミレスで、妄想の続きとなりました。

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

妄想しているこの瞬間が楽しいですよね。

でも、団地の部屋を検討するときに、見るべきポイントはちゃんとあります。
次回は、素人でも見ることができる、団地の部屋のポイントをご紹介します。

 

今回も最後までありがとうございます。

 

update:2014-03-29 20:04 author:山本誠

関連記事

奥様の意見を取り入れないオレ様リノベ ~サバベのリノベ・その1~
「団地の1階からこんにちは!」vol.9 洗面・トイレのカベ解体
オープンルームやってみました

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!