リノベーション専門サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション専門サイト

団地の5階からこんにちは!

埼玉県西部の団地に暮らし始めて3年目。
はじめて団地を目にしたときに感じたことは、
  「モッタイナイ」
先入観を持たずに見れば、まだまだ価値ある団地たち。
そんな団地をもっと楽しむために、
セルフリノベや団地の暮らし、ちょこっと整理収納もお伝えします。


>ブロガー情報を見る

こんな使い方があったのか!?目からうろこのDIYアイデア

テーマ:DIY

リノベりすをご覧のみなさま、こんにちは。

 

先週末は、横浜の近くにできたシェアハウス「忍者ハウス」へ行ってきました。

こんなところです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

青い空が綺麗です。

 

玄関前には、らせん階段とデッキが。

夏は絶対BBQですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

キッチンでは、その日はじめて会った人たちが、一緒に料理をつくりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

こんなに豪華な料理が出来上がりました。

これにチキンカレーと、スープと、手羽先の煮込み。

作りすぎ?!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

料理作って食べるってすごいですよ。

はじめて会う人とでも、距離がぐっと縮まります。

 

シェアハウスは、リノベとは違うかもしれないけれど、

暮らしの新しいスタイルというジャンルでは同じということでご紹介しました。

 

で、そんな忍者ハウスで出会った感動のDIYアイデアです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

食べるときにも大活躍だったこの長~いテーブル。

天板のサイズは、50x229cmです。

 

ホームセンターに行ってもなかなか出会えないサイズです。

あったとしても高かったり。

なので、普段のDIYではあんまり使わないこのサイズの板。

 

どこで入手したかというと...

あの家具屋さん。

 

 

 

そう、IKEAです!

 

 

 

しかも、テーブル関係ではなく、

ワードローブ(クローゼットね)の扉です!!

さらに...定価だと3000円ですが、

写真の板は、アウトレットコーナーでたったの1000円!?

驚きを通り越して、感動してしまいました。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お気に入りの脚を取り付るだけで、シンプルなテーブルが完成です。

 

長いだけにたわみへの対策は必要ですが、

それでもやっぱり魅力的。

長~い板をお探しの方は、是非選択肢に入れてみてください。

 

DIYは発想力で勝負ですね。

 

 

 

update:2015-01-21 00:49 author:山本誠

関連記事

団地のカベをコルクにしてみました
オープンルームやってみました
セルフリノベなら巾木にも気を抜かない

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!