リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

団地の5階からこんにちは!

埼玉県西部の団地に暮らし始めて3年目。
はじめて団地を目にしたときに感じたことは、
  「モッタイナイ」
先入観を持たずに見れば、まだまだ価値ある団地たち。
そんな団地をもっと楽しむために、
セルフリノベや団地の暮らし、ちょこっと整理収納もお伝えします。


>ブロガー情報を見る

団地の暑さ寒さ対策~内窓作ってみました

テーマ:DIY

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さくらんぼです。
実はこれ、団地の中にある樹の一本です。
新狭山ハイツには、果樹園と呼ばれる場所があってそこの一本がこのさくらんぼ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

小粒ですが、甘酸っぱいさくらんぼがたくさんできていました。
幸せな団地です。

 

さて、そろそろ夏に向けての対策をしないといけません。
何の対策かというと、団地の5階の大敵「熱さ」です。

窓を開けていると、風が抜けて相当涼しいのですが、真夏の何日かはエアコンが必要です。
エアコンをつけていて気になるのが、窓からの熱ではないでしょうか。
窓の近くに行くと、むわっとしますよね。あれです。

団地の窓はほとんどが単板ガラス。サッシのガタツキも出ています。
複層ガラスのサッシに交換すれば相当快適になりますが、やはりサッシは管理組合の物。
勝手に自分だけ更新することはできません。

そこで、内窓の設置となるわけです。
設置したのはこちらの窓。眺めがいい窓なんです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いま、ホームセンターに行くと、DIY用の内窓が売られています。
でも、それをそのまま使うのは、なぜか抵抗を感じるのがDIY好きの性。
自分だけのを作りたくなります。

ということで、作りました。内窓。というよりも障子です。

 

まずは、ホームセンターで材料調達。
上下のレールは、DIY内窓用のレールを活用。
枠の材料は、12x30と12x24のパイン材にしました。

窓の寸法を測って、それにあわせて木材とレールをカット。
光モールの「パネルフレーム」の説明書には、何mmでカットするかの計算が載っていてかなり参考になります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カットした木材を組んで、障子の枠を4枚作成。
桟の部分はタッカーで留めてみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上下のレールを、窓枠に取り付けて、障子の枠をつけるとこんな感じ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

障子の枠を4つにしたので、真ん中から眺めることも可能です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

この枠に、好きなものを張って楽しんでみたいと思います。
市松模様はもちろん、最近はデザイナーズ障子紙というものもあるようですし、
IKEAのカーテン生地や、和服の端切れなどを安くで買ってきて張るのもおしゃれかもしれません。

おしゃれに障子を楽しんで、さらに内窓と同等の断熱効果が得られたら、かなりいいですよね。
今年の夏が、どんなふうに快適になるか楽しみです。

 

ちなみに、このサイズ(たて1300xよこ1500)で、枠とレールの材料費は約4000円でした。

 

 

update:2015-05-08 13:44 author:山本誠

関連記事

パレットDIYのススメ
見るたびに「買ってよかったな~」と思えるアイテムと暮らしたい:空気清浄機編
はじめてでも、こわくない!団地の部屋の見るべきポイント(前半)

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!