リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

団地の5階からこんにちは!

埼玉県西部の団地に暮らし始めて3年目。
はじめて団地を目にしたときに感じたことは、
  「モッタイナイ」
先入観を持たずに見れば、まだまだ価値ある団地たち。
そんな団地をもっと楽しむために、
セルフリノベや団地の暮らし、ちょこっと整理収納もお伝えします。


>ブロガー情報を見る

「団地の1階からこんにちは!」vol.4 小物をやっつけろ

テーマ:DIY

さて、ようやく室内の作業に入ります。

まずは、壁や壁紙の解体の邪魔にならないように、

すぐに外せる小物を取り外しておきます。

 

どんなものがあるかというと、

代表的なものは、

スイッチプレート、コンセントプレート、ガス栓のプレート、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

換気口、タオルハンガー、トイレのペーパーホルダー、カーテンレール、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA P9210763_R

キッチンシンクの上のちょっとした棚、アコーディオンカーテン、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA P9210764_R

各種フック、そして、テレビや電話の配線などなど。

P9210762_R P9210761_R OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

スイッチやコンセントのプレートを外すと、

腰より上にあるスイッチの中は比較的綺麗ですが、

足元にあるコンセントの中は、湿気でさびてしまっているのも多いです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

左側の写真で、不自然にひろがっている差込口を見ると、

ショートして溶けちゃったのではないでしょうかね。

火事になってなくてよかったですよ。

 

けっこう忘れがちなコンセントとしては、トイレの後ろ。

ものすごく作業しずらい場所ですが、

温水洗浄便座を付けるときなんかは、無いと困るところです。

ここも湿気が多いところなので、忘れずに外して、中をチェックしておきましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

窓の上についている換気口。

元々は、クリーム色だったはずですが、すでに黄色になっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらも全部外して交換です。

この換気口ですが、色んな呼び方があるようです。

換気グリル、換気ガラリ、換気レジスター、など。

 

どう違うかというと...

「換気グリル」は、換気口のカバーの総称のようです。

換気グリルの中にガラリやレジスターが含まれている、といった感じでしょうか。

 

「換気ガラリ」は、目隠しをしながら換気をするという目的のもので、

ルーバーといった方がわかりやすいかもしれません。

 

「換気レジスター」は、開閉ができるタイプのものを指すようです。

上の写真は、換気レジスターです。

真ん中につまみがあって、それを回すとスリットが開閉します。

 

埃や油でギトギトになっていて、動かなくなっているものもあります。

それほど高価なものではないので、新しいものに交換してあげるのが良いと思います。

その場合は、躯体にあいている穴の直径を測って合うサイズの製品を探しましょう。

細かなパーツの取り外しですが、全部取り終えた後は、

結構すっきりとした感じになります。

いよいよ解体だ!といきたいところですが、やるべきことは他にもあります。

 

 

次回は、間取りを考えていきます。

実は、ここがリノベで一番楽しいところだったりします。(つづく)

 

 

 

update:2015-10-16 00:48 author:山本誠

関連記事

雑誌「GO OUT Livin」にサバべ取材記事が掲載されました
だれでも簡単につくれるウッドデッキ・その後 – Re:Raise
理事会の楽しみ方

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!