リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

団地の5階からこんにちは!

埼玉県西部の団地に暮らし始めて3年目。
はじめて団地を目にしたときに感じたことは、
  「モッタイナイ」
先入観を持たずに見れば、まだまだ価値ある団地たち。
そんな団地をもっと楽しむために、
セルフリノベや団地の暮らし、ちょこっと整理収納もお伝えします。


>ブロガー情報を見る

「団地の1階からこんにちは!」vol.7 キッチン吊り戸棚の解体

テーマ:DIY

団地の1階のセルフリノベ、今回はキッチンの吊戸棚の解体です。

 

BEFOREは、こんな感じです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

まずは、トビラを外していきます。

スクリュードライバーを使ってねじを取っていってもいいんですが、

ねじが小さいのでたいてい頭をなめてしまっています。

なので今回は、小さなバールを使って、もいでいきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

いい働きしますね、バール。

 

トビラが全部とれました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

次は、戸棚を天井に固定しているボルトを外して、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

の前に、電気配線が抜けるように処理しておきましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ショートしたりしないように、先端はビニールテープを巻いておくことをお忘れなく。

こんな感じで。(写真は別の箇所です)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

さっきのボルト(天井に固定しているボルト)を外していけば、このとおり。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

難なく戸棚が外れました。

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ついでなので、ガス台用のキャビネットも外してしまいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

こちらは、排水管がどのように通っているかに注意しながら外していきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とれました。排水管、こんな風になっていたのですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

ガスの栓は、ガス屋さんに来てもらって、外してもらうしかありません。

(これを、「ガスの逃げ」の工事と呼ぶようです)

 

とりあえず、解体できるところまで完了です。

だいぶすっきりしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

私は、キッチンの吊戸棚はいらない派です。

位置が高くて、普段使いのものは入れておけないし、

すっきり暮らすのに、吊戸棚がいるほどモノを持つのはどうかと思うし、

圧迫感があって、キッチンが狭く感じるし、

などなど…。

 

 

今回も、もちろん無くします。

どんなキッチンになるか、お見せできるのはもうちょっと先。

来年の1月までお待ちください。

 

 

 

 

 

 

 

 

update:2015-11-27 21:32 author:山本誠

関連記事

団地リノベの見落としがちな点
電動工具がいらない、音が出ない、失敗しない「三ないDIY」のススメ
「団地の1階からこんにちは!」vol.1 Before内覧① 

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!