リノベーション情報サイト「リノベりす」

リノベーション専門誌「relife+」 X SUVACO のリノベーション情報サイト

北摂リノベらいふ

2014年4月、
関西の北摂エリアに築41年の分譲団地を購入、
フルリノベーションして暮らし始めました。
リノベーション体験の振り返りを中心に、
現在の部屋の様子などをご紹介します。

>ブロガー情報を見る

キッチンの床は、汚れ対策でタイル貼りに

テーマ:リノベーション

わが家のキッチン。

 

1406_DSCN1019

 

床はタイル貼りです。

 

LDKの床を決める時、

リビング・ダイニングの方は無垢材に、

水・油はねで汚れやすいキッチンの方は高価な無垢材は避け、

汚れに強く、見た目も美しいタイル貼りにしました。

 

 

【LIXIL】 サーモタイル

浴室や洗面室でよく使われる、ヒンヤリ感を軽減するタイルです。

 

 

IMG_4308

 

薄いグレー、ざらりとしたタイルの質感、どちらもとても気に入っています。

サーモタイルの使用感は、夏はヒンヤリして心地よく、

冬はタイルの床と考えると確かに冷えが抑えられている実感があります。

 

水がはねてもこぼれても平気、汚れも目立ちにくい、

言うことなしのサーモタイルなのですが、

やはり使っているうち、ガスレンジ前に油はねの汚れが

うっすらグラデーション状についてきたので、拭き掃除しました。

 

IMG_4306

 

油はねの部分は、キッチンマジックリン、

その他の部分はマイペットで拭くとスッキリきれいになりました♪

 

IMG_4310

 

愛犬まろちゃんのチェックが入ります。

「きれいになった」と言っています♪

 

ただ一つ、タイル貼りの難点は、目地の汚れが落ちにくいこと。

 

ところどころ目地が薄汚れている箇所があり、

洗剤をつけた歯ブラシでこすってみましたが、落ちませんでした。

まあ、それほど気になる汚れではないので、

年月を重ねていく「味わい」という風にとらえることにします(^O^)

 

1408_DSCN1186

 

 

 

 

 

update:2016-10-13 22:16 author:viola

関連記事

「団地の1階からこんにちは!」vol.7 キッチン吊り戸棚の解体
わが家の床について(1)
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト4 ~リバーシブルなキッチンカウンター編~

殿堂入り記事

200万円の見積りが出たウッドデッキを10万円で抑えた方法
カウンターキッチン制作
IKEA+ワタクシゴトなヒトシゴト~ウッドタイル編~
キッチン ~ 前壁 タイル編 ~
DIY ~勉強机~ 作りました!